沖縄への修学旅行②

そのほか

こんにちは。
ポジティブ心理学を伝え、実践する 英語の先生 Mariです。
今日も、いらしてくださってありがとうございます!

先日、息子の修学旅行について書きました↓

無事に出発!

無事に参加できるのか、ちょっと不安でしたが、どうにか当日の朝を迎え、3泊4日の石垣島&沖縄本島への修学旅行に行きました!

先日、ちょうどニュースで見たところでした。
2月に沖縄へ修学旅行に行った高校で、初日に体調不良者が出て、複数名がコロナ陽性。

修学旅行は中止となり、翌日、ほかの200名以上の生徒が帰ったそうです・・・。
もちろん、陽性反応が出た生徒は現地で療養・・・。

たくさんの学校が修学旅行を中止する中で、決行した高校の先生方の覚悟がすごいって思います。
悪い想像は簡単にできます。
でも、ここはとにかくひとりも体調不良の人が出ず、予定している行程をしっかり楽しんで、思い出話をいっぱい持って帰ってきてくれることを願います。

Photo by Hanson Lu on Unsplash

まずは石垣島へ!

今回、3つの飛行機に分かれて、伊丹空港(那覇経由)、または、関西空港からの直行便で石垣島へ向かいました。
息子は、直行便のクラスでした。

今回の修学旅行は、石垣島で3泊して、最終日の朝、那覇入りして、市内観光をして伊丹空港に戻るというスケジュール。

現地は、雨の予報だということだったけど、どうなんかなぁ。
1日目のお天気は、最高気温24℃で、曇りとなってました。
暑そうですね。
尼崎は、あったかくて12℃でした。

石垣島に着いたら、まずグラスボートに乗る予定になっていたので、↓こんな感じかしら!?

あー、わたしも行きたい!

高校の修学旅行なので、当然だとは思うのですが、今回、スマホを持っていってます。
2日目まで、本人からは連絡なし。
高校からも、なんの連絡もなし。

修学旅行の説明会の資料の中に、もしかしたら記載があったのかもしれませんが、生徒たちの様子をなにかの方法で知らせてくれるのかどうかもわかりません。笑

テキストでもいいので、みんな元気だとかなんとか、知らせてくれるといいんですが。

せっかく家から離れて、友達と楽しく過ごしているだろうから、母親からのウザいメールは送らないつもりなんですが、高校からの連絡がなかったら、連絡しちゃうかも。笑

息子の忘れ物

上が、新しいもの。

今回、修学旅行の持ち物に、体温計がありました。
友達と貸し借りしたりしないように、ひとり1個持ってくるようにってことでした。
うちには、一つしかなかったので、息子のために購入。
OMURONの同じ製品を買ったと思ってたら、バージョンアップしてたみたい。
ずいぶんコンパクトになってました。

ちなみに、上の写真は、息子が修学旅行に行った日に撮ったもの。
はい、置いていかれました・・・。
せっかく買ったのにぃ。

というわけで、2日目の朝にLINEしてみました。
生きていることが確認できました。笑

彼のことだから、体温計なしでもなんとかやってるんだろうなとは思ってましたが。

高校からの連絡

3日目に、やっと高校からの連絡がありました。
それも、コロナ感染者が出たという連絡・・・。
そんなこともあるだろうとは思っていたけど、1名の陽性者と数名の濃厚接触者が出たとのことでした。


同じメッセージに、最終日も予定通りのスケジュールで行動して、帰路につきますと書いてありました。
直接の連絡がなかったので、息子は濃厚接触者じゃなさそう。

でも、陽性になった子、濃厚接触者になった子たち、その連絡を受けた保護者、そして先生方の心中を思うと、胸がぎゅっとなりました。

息子からはなんの連絡もないので、翌朝(最終日)にラインしました。

まぁ、愛想のない返信だけど、既読スルーよりもありがたいと思える!
無事に伊丹に戻り、お父さんが車で迎えに来てた友達が乗せてくれることになって、8時前には帰ってきました。


お土産は、ちんすこうとサータアンダギー、沖縄そば、海ぶどうを買ってました。
あとは、ドンキホーテで沖縄じゃなくても買えるスマホのアクセサリー(モバイルバッテリーとかUSBコード)をあれこれ買ってました。笑

修学旅行中の話、いろいろ聞かせてくれました。
カヌーを漕いで、筋肉痛だってこととか、シュノーケリングでいろんな魚を見たこととか、石垣島には入れるお店が少なかったとか、ホテルでの食事のことなども。
スマホで撮った写真も見せてくれました。
海の景色、カクレクマノミ、ヤギ、そして友達の姿も。
楽しんでいたことが伝わってきました。

子離れのタイミング

修学旅行出発前、修学旅行中も、わたしはずっと息子のことが気になっていて、自分の目の前のことを味わえないでいました。
子どものことがまだまだ気になってしまう自分を改めて感じました。
もう17歳になっているのに・・・。
もう子離れを意識していくタイミングですね。

子どもの自立のため、手出し口出しは最小限に。
もうこの人は大丈夫だって、頭では理解しているんです。
でも、衝動的になにかしたくなってしまいます。


そんな自分を認めつつ、自分のことにフォーカス。
それが、一番子どものためになりますね。


いろいろ考えさせられる修学旅行でした。
それも含め、修学旅行に行けて本当によかったです!

最後まで読んでくださって、ありがとうございました

⭐️ブログには書けないことをメルマガ『MARIのわくわく通信』に書いています。
  ご登録はこちらから。

⭐️これまでの開催実績は、こちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【開催予定の講座】
10月18日(火)開講!
ポジティブペアレンティングBASIC (全4回)← 募集始めました!
①10月18日(火)、②11月1日(火)、③15日(火)、④29日(火)

子どもも親も幸せな子育てを実現するための知識とスキルが学べます。
共感、愛を伝える方法、子どもの褒め方、強みの生かし方を学び、実践の練習をします。

少人数で経験や感想をシェアしながら、じっくり進めます。


🔸Podcast “Be Myself, Be Yourself” 配信中!

日々、感じることをさらっとお話ししています。
少し英語もしゃべっています😉

🔸Podcast “Mari’s Magic Phrase

英語の簡単なフレーズをご紹介する番組です。


🔶幼稚園、小学校、中学校での講演も可能ます。※オンライン開催も可
  テーマなど、こちらからお問い合わせください。

🔶講座の日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔶コーチングモニター募集中エンパワメントセッション(30分)
 (有料モニター 25名募集しています)

🔸英語学習コーチング(モニターセッションをスタートしました
次の募集も、メルマガで先行受付する予定です。

(Visited 14 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました