子どもの強みを見つけよう!〜 強みの体験講座 開催報告 〜

子育て

こんにちは。
ニューヨークライフバランス研究所 認定講師の わだ まり です。

今日、体験講座「子どもが伸びる! 子どもの強みの見つけ方」を開催しました。
受講者は5名で、大阪おふたり、札幌、オーストラリア、韓国から、ご参加いただいました。

この講座では、おもに以下の内容を学びます。
 1. 強みと幸せの関係について知る
 2. 弱みでなく強みにフォーカスすることのメリットについて知る
 3. 強みを見つけてみる

知識を学ぶだけでなく、おひとりで考える時間、2人、3人で意見をシェアする時間もあり、それが学びの実践するのにとても役に立ちます。

ちょっとよかったことを話す効果

体験講座では、特定のテーマについて学びますが、それだけでなく、ニューヨークライフバランス研究所の講座の特徴を感じていただける構成になっています。
今回はそれが伝わったと感じられて、とてもうれしかったです。

その一例をご紹介させてください。
最初の方に「最近あったちょっとよかったこと」をシェアする時間があります。
3人ずつに分かれて、おひとりずつ「ちょっとよかったこと」を順番に話します。
おひとり1分でとお願いして、全部で4分とって、お話ししていただきました。

ただそれだけのことなんですが、「お話しされてみてどんなふうに感じましたか?」とおひとりずつにお聞きしたら、
・自分では、すごく小さなことだと思って話したけど、聞いている人が一緒に喜んでくれるので、うれしさがもっと大きくなった
・(パートナーさんがしてくれたことをお話しされた方は)話をしてみて、もっとしっかり感謝を伝えたらよかったと思った
・もっとよかったことに注目しようと思った

などなど、よかったことを話すことのポジティブな体験をしていただけけて、とてもうれしかったです。
そして、お話をされた後の皆さんの表情がとても明るく、一気に場に打ち解けられたのがわかって、わたし自身も「いいことを話すこと、聞くこと」の効果を改めて感じました。
これは、研究所の講座では、どの講座でも最初にすることなんです。

リフレーミングのワーク

子どもの強みをみよう!というのが、この体験講座のテーマなのですが、講座の中では、強みをみる子育てのメリットを学び、でも欠点を見てしまう脳の癖を知り、最後に欠点を見てしまう時にそこに強みを探すワークをします。

それをリフレーミングといいます。
例えば、「神経質」、「頑固」、「気が弱い」などの気になる性格から、その子の強みを見つけていきます。
まずは、自分で自分のお子さんの木になる性格から、強みを探してみます。
その後、2人組で自分で書いたものをシェアして、相手のお子さんの強みを見つけられたら、伝えるという形で進めました。

わたしも、自分でするのですが、自分の頭だけで考えるのはなかなか難しいんです。
今回も、2人組でお話しいただいた後、6人で一緒に考えました。

自分の子どもに対しては、柔軟な見方をするのが難しいのですが、初対面で実際にそのお子さんに会ったことのない参加者の皆さんから、次々に強みへの言い換えが出てきました。
進行をしながら、これがこのワークの醍醐味だなと感じていました。

受講してくださった皆さんの積極的で建設的な発言がとても印象的な会で、偶然にも似た性格のお子さんがいたこともあり、いろいろな気づきがあったようです。

受講生の感想

最後に、受講生のみなさんに書いていただいた「一番印象に残ったこととやってみたいこと」をご紹介させていただきます。

☆子どもとのコミュニケーション。
悩みと優先順位を一緒に明確にして上手になりたいです。
強みについてもっと勉強したい。
そして、活かしていきたい。

☆ 問題の周辺に強みがあるという事がとても意外で衝撃的でした。
今日はたくさん息子の強みが発見できた気がします。

☆一番印象に残っていること。
まり先生の息子さんがお部屋の掃除ができないこと(笑)
やってみたいこと
こどももっとコミニケーションをとり、相手のことを受け入れ、褒めてあげること。

☆リフレーミングのワークが一番印象に残りました。
なかなか自分では問題を強みとしてとらえるのが難しいなと感じたので、ほかの人の見方も聞いてみながら長女の強みを引き出していきたいと思いました。
何よりそれを【伝える】ことができていなくて、問題行動につながっていると思うので、深呼吸して強みを伝える・・・頑張りたいと思います。

☆今日はありがとうございました。
弱みの周辺に強みがあるということを改めて認識しました。
弱みをもう一度見て見たいと思います。
また、今日の参加者の皆さんがとってもオープンマインドで、事例を通じて学ぶことがたくさんありました。

強みの体験講座、とってもいいです!

これこそ手前味噌というのでしょうけれど、強みの体験講座はとてもいい講座です。
1時間45分の講座で、たくさんの学びと気づきを体験していただけます。

強みをみるのか、欠点を見るのかは、わたしたち一人ずつが選択できることです。
わたしが強みをみると決めて(できない時もあるけど)、強みを見つけて声をかけていると、こどもたちもわたしの強みをみて、伝えてくれるようになりました。
最初は、受け取れなかったのですが、今は「ありがとう! めっちゃうれしい!」と受け取れるようになりました。

開催するたびに、やっぱりまたやろう!と思ってしまう講座です。
もし興味を持ってくださった方がいらしたら、ぜひ日程のリクエストをしてくださいね。
できるだけ、ご希望に合わせて日程を決めようと思います。

⭐️ブログには書けないことをメルマガ『MARIのわくわく通信』に書いています。
  ご登録はこちらから。

⭐️これまでの開催実績は、こちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

🔸7月7日(木)開講 (9:30−11:15)  ⇦ 日程決まりました!
ポジティブペアレンティングADVANCE 第6期(全6回)

ポジティブペアレンティングBASICを修了された方が受講できる講座です。
BASICで学んだことをベースに、さらに関係性をよくするスキルを学びます。
親子ともに幸せな子育てへシフトチェンジ!


🔸Podcast “Be Myself, Be Yourself” 配信中!

日々、感じることをさらっとお話ししています。
少し英語もしゃべっています😉

🔸Podcast “Mari’s Magic Phrase

英語の簡単なフレーズをご紹介する番組です。


🔶幼稚園、小学校、中学校での講演も可能ます。※オンライン開催も可
  テーマなど、こちらからお問い合わせください。

🔶講座の日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔶コーチングモニター募集中エンパワメントセッション(30分)
 (有料モニター 25名募集しています)

🔸英語学習コーチング(モニターセッションをスタートしました
次の募集も、メルマガで先行受付する予定です。

(Visited 71 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました