ライブ配信後に涙があふれた理由

心理学の学び

こんにちは。
まり です。

今日、人生2度目のライブ配信に出演しました。
今回、NYLB研究所が運営している幸せチャンネル(NYLB〜つながって学び成長する〜)というFacebookグループで、ポジティブ心理学を学んでからの変化について、20分ほどお話しさせてもらいました。

もし見逃した!
見たい!という方がいらっしゃったら、ご覧ください。
1週間は録画が残っています。
⭐️幸せチャンネル(NYLB〜つながって学び成長する〜)というFacebookグループに参加するだけで、見ていただけます。

当日が近づくにつれ、ドキドキはしましたが、認定講座の同期のハワイのあいちゃんとお話しすることが楽しみで、逃げ出したいような気持ちはなかったです。
強みの希望を全開にして、「なんとかなる!きっと楽しい時間になる!」と信じて、当日を迎えました。

配信は10時にスタート。
終了直後から、録画は観れたのですが、わたしが見直したのは12時間後。笑
なんだか、ちょっと恥ずかしくて、仕事が終わって帰宅して、やっと見ました。

正直、いくらでもダメだしできるんですが、それは役に立たないのでしません。笑
なによりも、あいちゃんの質問や解説などが、本当に思いやりがあって、わかりやすくて、素敵だなぁと感動しました。

このブログ記事のタイトル通り、ライブ配信の直後、胸がいっぱいになって、涙が溢れました。
まだ、あいちゃんと繋がったままだったので、あいちゃんもびっくりしていたけど、止めることもできなくて・・・。
終わってホッとしたのもあるんです。
でも、なによりも自分がどれだけ幸せな状況にあるかを感じて、抑えきれない感覚でした。

ライブ配信の数日前から、ジワジワ感じていたんです。
今日の配信の告知のために、わたしのプロフィールをFacebookにアップして、あいちゃんやほかの方もわたしのことを書いてくれてました。
その説明がとても温かくて、「あぁ、そんな風に見てくれてるんだ。」って思って、とても嬉しく感じていました。

当日も、何人もの人がライブ配信中にメッセージをくれて、感じたことをシェアしてくれて、わたしの強みを伝えてくれる人もいて、嬉しい気持ちがわたしの愛のタンクをどんどん満たしていました。

ライブ配信が終わって、心にあったのは、ただ満たされる感覚でした。

今こうして、温かい繋がりの中にいられること。
たくさんの応援、愛情を感じられること。
わたしにとって、安全基地だと思える仲間がたくさんいること。
こうして、チャレンジする場所をもらえていること。
温かいフィードバックをまるっと受け取れるようになったこと。
ありのままの自分でいいんだって、思えること。

家族が大好きで、そして愛されているという感覚。

そういうことを改めて感じて、本当にうれしくてうれしくて、幸せすぎて、涙が出たんです。

今日は、胸がいっぱいでいつも以上にうまくまとめられません。
今までも、ずっと幸せだと思ってきたんですが、今はちょっと違うレベルの満ち足りた感覚です。

わたしの変化は、ポジティブ心理学に出会って、Ari’s Academiaというオンラインコミュニティで素晴らしい仲間と繋がって、実践を続けてきたからと確信しています。

でも、だからと言って、皆さんも講座を受けて、Ari’s Academiaに入ってください!
と言いたいわけじゃないんです。
ただ、自分のネガティブな気持ちも、何かをやってみたいという気持ちも、どちらも大切にしてほしいって心から思うんです。

わたしの場合は、わかってはいてもそれを自分ひとりでやっていくのはとても難しかったです。
なので、わたしみたいな人には、ニューヨークライフバランス研究所の講座は、とても役に立つし、Ari’s Academiaで仲間と学ぶことは、変化を後押ししてくれると思います。

読書会や講座を通して、共に学ぶ仲間を応援したり、安全基地になりたい!
そのために、わたしに何ができるかじっくり考えたいと思っています。

_______________________________

もしもどんな講座か気になるという方がいらっしゃったら、こちらをご覧ください。
⭐️11月19日スタート 『世界に通用する子どもの育て方』ベーシック講座

⭐️10月30日(金) 体験講座『子どもが伸びる! 子どもの強みの見つけ方』

⭐️11月5日(木) 体験講座『子どもが伸びる! 子どもの強みの見つけ方』

🔶講座には興味があるけれど、日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔶ほかの認定講師も同じ講座を開催していますので、こちらもご覧ください。

☆メルマガ【MARIのわくわく通信】を不定期に配信しています。
ご登録は、こちらから。

(Visited 4 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました