いよいよ始まりました! 〜 世界のベーシック講座 第1回目を開催しました!〜

おすすめの本

全4回の世界のベーシック講座【水曜朝クラス】がスタートしました。
こうして、講座を開催させてもらえること、とても幸せに感じています。

ドキドキの初回!

今回のベーシック講座は、4名の受講者の方と進めていきます。
実は、直接お話ししたことがない方がいらしたり、お久しぶり!な方もいらして、わたしはドキドキしていました。

わたし自身は兵庫、そして受講者の皆さんは、東京と大阪、オーストラリア、そしてタイからご参加いただきました。
zoomでなければ、集まれないメンバーです。

最初に自己紹介と参加動機をお話しいただくのですが、お子さんの年齢も6歳から28歳と幅広く、多様性のあるメンバーに最初からわたしがワクワクしています。

おひとりで本を読んでいるのとは違って、シェアをしながら学ぶこの講座で、きっとお互いの言葉から気づかれることもたくさんあると思います。
4回を通して、みなさんがどんなふうに変化されていくのか、今からとっても楽しみです。

参加動機は?

この講座を作った亜里さんを知ったきっかけも様々でした。
友人に本を薦められたり、ご自分で本に出会ったり、Facebookかなにかで紹介されているのをみられたり、アカデミアに先に入られている方もいらっしゃいます。

講座で学びたいこととして上がったのは、
・ご自身と子どもの自己肯定感を上げたい、
・お子さんとの関わりをどうにかしたい、
・本の内容をしっかり学びたい

というようなことでした。

そして、みなさんの熱意と好奇心お子さんたちへの愛情を強く感じました。
わたしは、みなさんには学び、実践する力があると信じているので、ただ丁寧に、講座を進行していくのみです。

支援的子育てスタイルって?

この「世界に通用する子どもの育て方」の講座(ベーシック4回、アドバンス6回)では、講座の(本の)タイトルでもある、「世界に通用する子ども」を育てるために最適の「支援的子育てスタイル」について詳しく学びます。

なので、ここに1文で説明することはできませんが、
子どもの気持ちに寄り添って、どんな気持ちにも共感することが大きなポイントになります。

その「共感」が実は、意識してやってみないと難しいんです。
講座の中では、支援的子育てスタイルについて学び、共感のワークをします。
そして、共感とその反対の否定を体感するロールプレイもします。

わたし自身が講座で学んだとき、「そうか! 共感ってめちゃ大事なんだ。やってみよう!」と思いました。
でも、すぐにはできるようになりませんでした。
それは、わたしたちの親世代の子育ての主流は、(支援型ではなく)統制型だったので、共感されて育っていないからです。

例えば、「宿題はやりたくないよ・・・。」と子どもがいったとき、「いいから、とにかくやっちゃいなさい!」と言う方が簡単に思えるんです。

そこをちょっと立ち止まって、子どものやりたくない気持ちに共感すること。
その練習です。
大切なのは、気持ちに共感することであって、「じゃあ、宿題やらなくていいよ。」と言うことではないってこと。

この辺りは、今週土曜日に開催する世界のアドバンス講座の第5回でお伝えするのですが、それもまずは共感ありきです。

受講生の感想のご紹介

講座の最後に、毎回、感想ややってみたいことなど、その時感じていることをチャットに書いていただいています。
こちらにご紹介させていただきます。

☆共感された時の良さをロールプレイで知り、大事なのはすごくわかりました。
余裕があるとできる、余裕がないとできないので、訓練していきたいと思います。
次回までに、家族の話や行動に対して、気持ちを汲み取り意識して共感したい。
自分も共感してもらいたいと思うので、まずは自分からやってみる。


☆共感することの大切さを改めて感じました。子供の気持ちに共感して子供の表情や様子を観察したいです。

☆今すぐにはうまくできない自分に共感、この共感とホッと感を子供たちも私から感じられるように、自分でも子供にも練習していきたい。

☆ワークで声のトーンや表情も大事だなと思いました。
家族の気持ちを考えて共感できるように練習してみます。

皆さん、共感の大切さをしっかり感じていただけたようです。
本では、2ページ(p124-125)しかない「共感」ですが、初回にじっくりと取り組むのは、「共感」が支援的子育ての要だから。

講座の中でもお伝えしたように、共感はスキルです。
練習すれば必ず上手になるので、わたしも改めて意識してやってみようと思います。


次のベーシック講座は、9月スタートを考えています。
受講をお考えの方は、ぜひ希望の時間や曜日をこちらからお知らせください。

⭐️ブログには書けないことをメルマガ『MARIのわくわく通信』に書いています。
  ご登録はこちらから。

⭐️これまでの開催実績は、こちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【現在募集中の講座ほか】

⭐️1月28日(金) 21:15-22:15 <募集中です>
2022年第1回「強みのおしゃべり会」(参加費無料)
性格の強みについて、あれこれお話ししましょう。
強みについて話すだけで、幸福度が高まります♡

⭐️1月29日(土) 21:00-22:45 <残席1です>
①1/29, ②2/12, ③2/26, ④3/12, ⑤3/26, ⑥4/9
いずれも21:00-22:45
ポジティブペアレンティングADVANCE(全6回)
ベーシック講座で学んだことをベースに、さらに子どもとの関係に特に役に立つ6つのスキルを学びます。
子育ては、たいへんなことも多いけど、ポジティブ心理学の知識とスキルを学び実践することで、自分も子どもも変わります。

⭐️2月4日(金) 21:15-22:30
2022年第1回「思春期のおしゃべり会」(参加費無料)
思春期の子育てについて、気楽におしゃべりする会です。


🔸Podcast “Mari’s Magic Phrase” やってます!
 英語の簡単なフレーズをご紹介する番組です。
 平日の朝7時に配信中です。

🔸Podcast “Be Myself, Be Yourself” やってます!
日々、感じることをさらっとお話ししています。
少し英語もしゃべっています😉

🔶幼稚園、小学校、中学校での講演も可能ます。※オンライン開催も可
  テーマなど、こちらからお問い合わせください。

🔶講座の日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔶コーチングモニター募集中エンパワメントセッション(30分)
 (有料モニター 25名募集しています)

🔸英語学習コーチング(準備中)

(Visited 22 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました