自分を大切にする時間 〜 グローバルサークルに参加して 〜

心理学の学び

スポーツの日の祝日で、東京オリンピックの開会式の日でもあった昨日の午後、Ari’s Academiaのグローバルサークルに参加しました。

グローバルサークルって?

グローバルサークルは、Ari’s Academiaに参加するメンバーが月に1回参加できるオンラインの集まり。毎回、What’s good?のシェア、セルフコーチングとシェア、お困りごとの相談タイムがあります。
わたしは、このグローバルサークルが大好きで、2019年3月から、欠かすことなく参加しています。

今日は、佐賀にお住まいの認定講師あかねさんがファシリテーターつとめ、多様性豊かなAri’s Academiaならではの、多様なバックグラウンドのメンバーが8名集まりました。
日本語を話す子育て中のお母さんという共通項はあるものの、住んでいる場所、職業などは様々で、今日も考え方の違いにハッとしたり、なるほどーと感心する場面が何度もありました。

グローバルサークルでは、What’s good?のシェアのあとに、初参加の方の自己紹介と誕生日月の参加者のインタビューがあります。

今回、初参加の方はいらっしゃらなくて、お誕生月の方がいました。
誕生月の人は、この1年の3大ニュースと次の1年の抱負を話して予祝してもらうんです。

今月のお誕生日の方が、話をされるのを聞きながら、来月、何を話そうとぼんやり考えていました。
わたし、来月がお誕生日なんです。

約1ヶ月後の来月のグローバルサークルまでに、この1年の3大ニュース、そして、次の誕生日に「こんなことが叶いました!」と話したいことを準備しておこうと思います。

今日のセルフコーチング

違うことをする月もありますが、今月はセルフコーチングでした。
まず、6分間それぞれが用意された質問に答えながら自分と向き合います。
その後、ブレイクアウトルームで書き出したことをシェアします。

今回、半年後の理想の状態を書きました。
それを叶えるためにできることも。

半年後というのは、2022年の1月下旬。
半年後を具体的に思い浮かべるのはちょっと難しかったです。
思いついたのは、自分、仕事、家族のことにバランスよく取り組みたい。
目の前のやるべきことに追われるんじゃなくて、ゴールや目的を考えて、やること、やらないことを選択する。

これから、英語の仕事も、NYLB研究所の認定講師として心理学とコミュニケーションスキルを伝える仕事も、少しずつ広げて、さらに融合させていきたいと思っています。

それでも、目の前のことに追われていたら、いつまでも願望のまま・・・。
具体的にできることを書き出して、一つずつ取り組んでいかないと進みません。

先日観ていたアメリカのドラマでも、父親が高校生の息子に伝えていました。
「人生(キャリア)は、待ってても迎えにきてくれない。自分からつかみにいかなくちゃいけない。」って。


こんなことやってみたいって望むだけじゃなくて、人に話したり、小さなことから取り組んでみる。
うまくいかなかったら、やり方を変えてみる。
あきらめる前に、やれそうなことを全部やってみる。

そのために、希望、大局観、感謝、創造性、寛容さ、好奇心の強みを使ってみようと思います。


今日、セルフコーチングをしたあとに一緒にお話しした方が、ものすごくエネルギーに溢れていて、お話を聞いているだけで、ものすごくパワーをもらいました。
逆境を感謝の強みでパワフルに乗り越えて、次々と新しい扉を開いていく様子に、聞いているだけでワクワクしました。
住む場所も、人生経験も、キャリアの分野も違うけど、わたしもその勢いに、その波に乗りたいなって。
彼女の行動力、そして、やりたくないことはやらないという潔さを見習いたい。
見習います!

困りごとの相談コーナー

今日は、参加者の一人から人間関係についての困りごとのシェアがありました。
まず、今どんな状況で、どうなりたくて、今どんな工夫をしているかを聞いて、参加している人は質問をしたり、アイディアを出したりします。

わたしは、この時間が好き。
最近は、わたし自身が相談することはほとんどないけど、相談できる場があるという安心感はずっと心のお守りになっています。
そして、参加している人が惜しみなく自分の経験を伝えたり、わたしにはない視点の質問をしたりして、相談した方がエンパワメントされる(一歩踏み出す勇気が引き出される)のを観るのが好きです。

Ari’s Academiaがそういう場所なのですが、グローバルサークルにくると、どのファシリテーターの会でも、「みんなが相手の幸せを願いあっている」ということをすごく感じます。
特に、この困りごとのシェアの時、参加する人たちが「少しでも相談された方の力になりたい」と思って、質問したり、アイディアをシェアする姿勢がすごく温かくて。
参加される方たちの愛情、親切心、大局観、誠実さを感じるからかなぁ。

エネルギーチャージできました!

グローバルサークルは、月1回のわたしのエネルギーチャージの場所。
安心安全で、自分の強みをみてくれる仲間と話せる場所。
1時間30分という限られた時間ですが、いろんな方から刺激をもらって、「よし、わたしもがんばろう!」って思うんです。

実は、今年の1月から、月に7回開催されているグローバルサークルの別の会のアシスタント(zoom操作など)をしていて、月に2回、この温かい時間を過ごさせてもらっています。
長く参加し続けていると、時々一緒になるメンバーの変化にも気づくことがあります。
講座で学ばれて、少しずつでも実践を続けるうちに、グローバルサークルで話す言葉にも自然と自信があらわれて、はっきりとご自分の理想を口にできるようになっていくようです。

自分の変化は、なかなか自分で気づけないけど、わたしもそうやって変化しているのかな、そうだといいな。

⭐️ブログには書けないことをメルマガ『MARIのわくわく通信』に書いています。
  ご登録はこちらから。

⭐️これまでの開催実績は、こちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


🔸Podcast “Be Myself, Be Yourself” 配信中!

日々、感じることをさらっとお話ししています。
少し英語もしゃべっています😉

🔸Podcast “Mari’s Magic Phrase

英語の簡単なフレーズをご紹介する番組です。


🔶幼稚園、小学校、中学校での講演も可能ます。※オンライン開催も可
  テーマなど、こちらからお問い合わせください。

🔶講座の日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔸英語学習コーチング(モニターセッションをスタートしました
次の募集も、メルマガで先行受付する予定です。

(Visited 18 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました