フロー体験って!? 〜 アドバンス講座第4回を開催しました 〜

おすすめの本

隔週土曜日の朝、「世界に通用する子どもの育て方」のアドバンス講座 第4回を開催しました。
この講座は、2月に開講した「世界に通用する子どもの育て方」の全4回のベーシック講座を受講された4名の皆さん全員がアドバンス講座(全6回)に進まれることを選択され、同じメンバーで開催しています。

ベーシック講座から数えると、今日が8回目。
受講生同士のつながりや、この5名の連帯感も強くなっていて、それがとてもうれしいです。
講座のスタートに、毎回ブレイクアウトルームで2週間の実践についてお話ししてもらいます。

その後、どんなお話をされたかお聞きするのですが、回を追うごとにつながりが濃くなっているように感じます。
うまくいった時は共に喜び、そうでない時もトライしたことを認め、できているところを見つけて伝えるという時間になっているようです。
「かけがえのない仲間」になっていく様子を見せてもらって、幸せを感じながら講座を進めています。

今回のテーマは、フロー体験

今回のテーマの「フロー体験」は、この講座のテキストである「世界に通用する子どもの育て方」には、載っていません。
なので、アドバンス講座を受講しなければ、学べない内容なんです!

フロー体験と聞いて、どんなことを考えますか?
時間を忘れて何かに打ち込むイメージで、小説家が文章を書いている時、画家が絵を描いている時など、その活動に没頭することです。

わたし自身は、明確に「フローに入っている」という状態を経験したことがあるのかどうか、実は不明です。
フローに入ることがない人もいるそうです。

でも、気づいたらあっという間に時間が経っているという経験はあるので、それのことかなと思っています。
例えば、子ども頃からジグソーパズルが好きで、夜中までかかって完成させたり、小説をひたすら読んだり、英語の勉強をしている時もそんな感覚になることがあります。

講座の中では、フロー体験の2つのモデルについてお伝えします。
フローを体験することで、幸福感を感じるだけでなく、エネルギーが湧いてきたり、ほかの活動をやる気になったり、スキルが向上するなど、成長につながることがわかっているんです。

新たな一面が見える瞬間

このメンバーで講座を開催するのは、今日で8回目だというのもあり、少しずつお互いのことをわかってきた感覚があります。
それでも、今日、それぞれのフロー体験、もしくは集中してする活動をお聞きしたところ、持っていた印象とは違うシェアがあり、感心したり、驚いたりしました。

きっと子ども時代の方が時間もたっぷりあって、それとは知らずにフローに入っていたんでしょうね。
フローをたくさん経験している子ども、学生の方が、勉強に集中したり、成績がいいという研究の結果もあるんです。

小さい子どもが何かに夢中になっている時は、出来る限りそれを続けさせてあげるのがいいんだなぁということ、フローを学んで初めて理解しました。
我が子がミニカーをひたすらに並べたり、同じパズルを何回も繰り返していた時、つい違うことをさせたくなって邪魔してしまっていました・・・。
あの頃にこういう大切なことを知っていたら、どんな違いがあったのかなぁとつい考えてしまいます。

子どもたちが大きくなってきた今でも、フローに入りやすくする工夫はできるので、わたし自身も子どもをしっかり観察して適切なサポートをしようと思います。

講座のご感想

☆「フロー」を学んでからは、フローに入っていることを以前より意識するようになっていました。フローに入るととっても幸せな気持ちになります。
子どもにもフローのことを伝えて見たいと思いました。

☆親のフロー体験は沢山あるけど、こどもの(遊びのフローはあっても)勉強面ではものすごく少ないと感じました。
まずは親がやってる姿を見せたいです。
そして子どものために何ができるのか探していきたいと思います。


☆先週と今週は、セルフコンパッションを意識できなかったので、次回までにはセルフコンパッションを意識して生活できたらなと思います。
「しなくてはいけないからやっていること」を減らせるようにしたい。


☆フロー体験のために、まずは時間を確保したいと思います。
子どもが小さいうちは、フローに入ろうとすると現実に引き戻されることが多くて、辛かったことを思い出しました。

今回の課題は、子どものフロー体験を観察することと、自分のフロー体験を意識して増やすこと。
今日学んだフロー体験の生起条件とできる工夫を参考にして、実践されると、きっと今までよりもフローに入りやすいはずです。
どうにか時間を確保して、取り組んでみてほしいです。
どんなシェアが聞けるか、今から2週間後が楽しみ!


世界のアドバンス講座の次の期は、おそらく9月以降になります。
アドバンス講座を受講するためには、ベーシック講座の受講が必要です。
一番早いのは、6月9日(水) 開講の第2期(残席1)です。
ベーシック講座を受講されたからといって、アドバンス講座に進まなくてはいけないという決まりはありません。

🔸ベーシック講座に関心がある方は、こちらから詳細をご確認ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【現在募集中の講座ほか】

⭐️7月3日(土) 14:00-15:45
NYLB研究所体験講座
思春期の子どもに伝わる声のかけ方
脳の発達と思春期の脳の特徴を学び、
思春期の子どもにも伝わる声のかけ方を練習します。
少人数でじっくり学び、シェアの時間を大切します。

⭐️7月10日(土) 21:00-22:45
NYLB研究所体験講座
子どもが伸びる! 子どもの強みの見つけ方<受付開始しました!>
良いところ見ようとしても、つい子どものダメなところに注目してしまう。
それはとても自然なことなんです。
でも、必要な知識とやり方を知れば、短所から長所を見つけることもできます。

一緒に学んでみませんか?

⭐️7月14日(水) 10:00-11:00
強みのおしゃべり会」@zoom(無料)<募集中です!>
VIAの性格の強みについて、おしゃべりしましょう!
についてお話しすることで、幸福度が高まります。

⭐️7月17日(土) 21:00-22:15
思春期のおしゃべり会」@zoom(無料)<募集中です!>
思春期の子育てについてお話しする会です。
どなたでもご参加いただけます。

🔶講座には興味があるけれど、日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔶コーチングモニター募集中エンパワメントセッション(30分)(無料枠は、残り1名!)
 100名までのモニターセッションです。ぜひお話を聞かせてください😊 

🔸英語学習コーチング準備中)

🔶メルマガ【MARIのわくわく通信を不定期に配信しています。
 ご登録は、こちらから。

(Visited 21 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました