子どもの主体性を育てる 〜 ウェルビーイングライフサイクル反転学習会② 〜

ウェルビーイングライフサイクル

こんにちは。
ポジティブ心理学を伝え、実践する 英語の先生 Mariです。
今日も、いらしてくださってありがとうございます!

わたしは、2020年にニューヨークライフバランス研究所の認定講師養成講座を受講して、
ポジティブペアレンティングコーチになりました。
2021年から、ポジティブペアレンティイングという講座(旧 世界に通用する子どもの育て方講座)をオンラインで開催しています。

ニューヨークライフバランス研究所には、ポジティブペアレンティング以外にいくつかの講座があります。
そのうちのひとつ、ウェルビーイングライフサイクル反転学習会は、わたしも受講したことのある大好きな講座。
今回、この講座のアシスタントを担当することになりました!(めちゃくちゃうれしい!)


今日は第2回の様子をお伝えします。

⭐️第1回の様子はこちらから↓

2週間ぶりに集まりました!

ゴールデンウィークも明けた火曜日の晩、この日もアメリカやイギリス、日本の各地から受講生が集まりました。
まずは、前回の学びを実践しての報告やそのほかのよかったことのシェアタイム。

多くの方が前回学んだFELORやACRを実践されていました。
そして人間関係にいい変化があったというお話がいくつもあったんです!

長い間苦手だった人のいいところを見つけて、いい関係になったという報告もありました。
コミュニケーションの方法を変えるだけで、関係性が変わるという仲間の事例に、zoomの画面上でもみなさんのテンションがグッと上がるのを感じました。

今回は、児童期から

前回は、乳児期、幼児期について学びました。
第2回は、児童期と学童期についてみていきます。


児童期は、4才から6才ごろまで。
この頃のこどもって、少しずつ周りの子どもと関わるようになって、おしゃべりも増えて、遊ぶのが仕事という時期です。

なんで?という質問も、増えますね。
どんどん外の世界に興味が湧いてくるんでしょうね。

そして、この時期に主体性を育んでいきます。
ここで主体性とは、決められていないことを自分で考えて、自ら行動するという意味です。


主体性を育むためにできることとして、遊び没頭体験について詳しく学びました。
この時期、自由に遊ぶことがとても大切です。
そして、遊びに没頭(フロー体験)すること


フロー体験には生起条件があり、そのほかにもフローを起こしやすくする方法がわかっています。
フロー体験を増やすことのメリットは、主体性を育む以外にもたくさんあるので、
子どもだけじゃなくわたしたち大人もフロー体験を生活に取り入れるのがおすすめです!

学童期は?

学童期というのは、7才から12才ごろまで。
ちょうど小学生の期間です。
つまり、お勉強が始まって、周りの子との比較が始まります。
この時期に「勤勉性」というものが育ちます。

勤勉性というこの言葉、「真面目に働く」というニュアンスを感じます。
この講座の中では、「生産的で、頑張れる力、やり抜く力を含む」としています。

この勤勉性を育むためにできることは、たくさんあります。
自己効力感を高める声かけをして、しなやかマインドセットを育み、強みに注目して伝えてあげる。


そして、発達のどのステージでも同じですが、勤勉性が育つのはこの小学生時代だけじゃないんです。
中学生になっても、高校生になっても、育めるものなので、このポイントを意識して声をかけてみようと思います。

学びの感想と今回の課題

最後に受講生の皆さんが書かれた学びの感想を読んでいて、よりよい関係性を作りたいという熱量がバンバン伝わってきました。

主体性を育てたい、コントロールを手放す、選択肢を与える、フロー体験を増やす、遊びの中で学ぶ、押し付けない、信じる、見守るなどのワードが出ていました。
次回、それらを試してみてどんな気づきや変化があったかを伺うのが楽しみです。

多様なメンバーで学びを進めていくのが楽しすぎます♡
反転学習ならではの、ひとりで録画を見て学ぶ時間、そして学び仲間と気づきや経験をシェアする時間のリズムとバランスが
とても心地いいです。

次回は、第3回学童期までの認知の発達段階と課題です。 
学ぶ内容はもちろん、またいろんなシェアが聞けると思うと、今からワクワクします!

最後まで読んでくださって、ありがとうございました

⭐️ブログには書けないことをメルマガ『MARIのわくわく通信』に書いています。
  ご登録はこちらから。

⭐️これまでの開催実績は、こちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


🔸Podcast “Be Myself, Be Yourself” 配信中!

日々、感じることをさらっとお話ししています。
少し英語もしゃべっています😉

🔸Podcast “Mari’s Magic Phrase

英語の簡単なフレーズをご紹介する番組です。


🔶幼稚園、小学校、中学校での講演も可能ます。※オンライン開催も可
  テーマなど、こちらからお問い合わせください。

🔶講座の日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔸英語学習コーチング(モニターセッションをスタートしました
次の募集も、メルマガで先行受付する予定です。

(Visited 21 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました