もっと書きたいことを書きます!

子どもの勉強

なんだかブログを書く気になれない期間が続いてました。
1ヶ月以上も・・・。

あまり深く考えずに放置していたけど、もともと好きだったことをしたくなくなったのは、なぜかなぁとふと考えました。
そして、ようやく気がついたのは、好きなことを書いていないから。
もしくは、好きなように書けていないから。

じゃあ、何をどんなふうに書きたいの?って話なのだけど、もっと自分の言葉で、もっと自分の本当の気持ちを書きたいって思うんです。

もともと書きたいことを書いていたはずなのに、よく見せようという気持ちが大きくなっていたみたい。
「読んでくれる人の役に立つ内容を」とか、「もっとわかりやすく」とかって、とっても大事なこと。
だけど、それよりもわたしにとっては、「本当に表現したいこと」を文章にすることが大事だって気がついた。

なので、それを意識してこれからは書いていきます。



2020年の5月にブログをスタートして、2年半。
552記事というとっても中途半端なところで、わたし的には再スタートの気持ちです。

読んでくれている方に、その変化とか違いが伝わるかわからないけど、今までよりもっと自分に正直に表現していきまーす。


今日は、ブログを書くわたしの横で、中1の息子が苦手な英語のワークをやっています。
英語講師のわたしの子どもたちは、英語が得意じゃないという現実・・・。笑


be動詞と一般動詞の区別がついてなくて、Are you 〜?とDo you 〜 ? が完全に混ざっています。
今までは、わたしに聞くこともなかったけど、今日はめずらしく「おかーさん、わからへん。」と聞いてきました。

いろいろいっぱい説明したい気持ちは抑えて、できているところに注目して、ポジティブな声をかけながら一緒に英作文してました。

今は、明らかに英語が嫌いで苦手な息子だけど、少しずつ苦手意識がなくなっていくといいなぁ。
今日みたいに「教えて」っていってくれる時には、わたしに質問するのがイヤにならないように適度な距離感でサポートしようと思います。

(Visited 4 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました