おっきなチャレンジへの軌跡 No.10

Shiawase2021

親子の関係がグッとよくなる
強みのワークショップ
VIA24の性格の強みを子育てに活かす方法
日時:3月20日(土) 14:40−16:00
約60名の参加で、無事に終了しました!
場所:zoom / 参加費:無料

ひょんなことから、3月20日、21日に開催されるshiawase2021で、ワークショップを開催することになりました。
その軌跡を残しておきます。
この大きな挑戦に、なぜ踏み出すことができたのか。
その時の気持ちや、仲間からのたくさんの応援とその応援への感謝の気持ちを書き留めておきたくて。
いつかまた別の挑戦をする時に自分を励ましてくれそうだし、もしかしたらこれを読んでくれた人の背中をそっと押すことができるかもしれないと思い、書いていきます。

⭐️これまでのいきさつは・・・(かなりの大作になってきました。笑)
おっきなチャレンジへの軌跡 No.1
おっきなチャレンジへの軌跡 No.2
おっきなチャレンジへの軌跡 No.3
おっきなチャレンジへの軌跡 No.4
おっきなチャレンジへの軌跡 No.5
おっきなチャレンジへの軌跡 No.6
おっきなチャレンジへの軌跡 No.7

おっきなチャレンジへの軌跡 No.8
おっきなチャレンジへの軌跡 No.9

友人の反応

この週末、友達のグループラインなどに、このワークショップへの出展について、連絡してみました。
反応はさまざまで、「参加するよー!!!」と即返信してくれる子もいれば、
「すごいね!!! 応援してるよ! でも参加型のオンラインのワークショップって、どんなの???」という友達もチラホラ。

わたしは、5年前からzoomで講座を受けているので、それが普通になっていました。
でも、まだzoomを使ったことがない人も多いし、ただ聞くだけじゃなくて、参加型のワークショップっていうと、躊躇してしまう人も多いんだなと気付かされました。

このワークショップが初体験になる方もいると思います。
ドキドキしながら参加される方にも、「参加してよかったー! オンラインのワークショップって、楽しい!」って思ってもらえるように、安心安全な場作りと、よりわかりやすい進行を心がけます。

まだまだ友人への連絡も続けます。
zoomの画面で、探す余裕はないと思うけど、ひとりでも多くの人に「強み」のこと知ってもらえるように、声をかけていきます!

当日の役割分担

早く決めた方がいいとわかっていながら、なかなか取り掛かれなかった役割決め。
土曜日にメンバーのひとりと話すチャンスがあって、「実は、どうしようって思ってるの。」と話を聞いてもらって、やっと動き出せました!(愛ちゃん、ありがとう♡)

そして、当日まで1週間を切った日曜日の朝、やっと連絡をしました!
Facebookのメッセンジャーグループに、必要だと思う6つの役割とその内容と、先着1名ずつにお願いしたいです!と書いて、思い切って送信!
そうしたら、7時間もしないうちにおひとりずつ手をあげてくれて!

とにかく、自律的に動けるメンバーなんです。
最初は、どうやってこの大人数(19名!)をまとめたらいいのか、なんて考えていました。
でも、わたしがまとめるとかそんなこと考えなくても、みんなが自分で考えて行動してくれるってことに途中で気がついて。
それからは全面的にチームを信頼して、自分のことにフォーカスできるようになりました。

本当に、最高のメンバーなんです!

数秘の講座で

最終リハが迫る中、それでもわたしは自分の好きなこともやってます。
気持ちに焦りが出てきても、好きな海外ドラマが録画されたら、それを観たり、4月以降の予定を考えたりもしています。

火曜日には、3回連続の数秘講座の2回目がありました。
そこで、「今日の数秘の数」の見方などを学んで、その後にアファーメーションを作りました。

講師のむっちゃんがホワイトボードにマッピングしながら、一緒に考えてもらったアファーメーションがこちら!

わたしは、講座の準備がいつもギリギリだと感じていて、shiawase2021のワークショップについても、「間に合うの???」という焦りがあります。

でも、むっちゃんにはっきり言われて、納得しました。
「まりちゃんは、絶対にいつもギリギリになるんだよ。それは、もう変わらないね!」って。
確かに、事前に、何時間準備をしたところで、わたしは「ギリギリ」だと感じるんだなって。
「よし! 準備は完璧だ!」って感じることはなくて、直前まで「よりよくするにはどうしたらいいかな。」って見直しをするんです。

そして、毎回「ギリギリだー!」となって、ドキドキして、不安があっても、確かにこれまでの講座は参加してくれる皆さんのおかげで、思っている以上のものになっているんです。

shiawase2021のワークショップも、きっとギリギリって感じるだけど、それでも「結局は、思った以上のものになる!」って決めます。
そのために、この画像を作りました。
焦ったら、この言葉を思い出したり、ダンスします!

ちなみに、今調べて見たら、ワークショップがある3月20日(土)は、わたしにとって、3の日です。
昨日書いたメモによると、楽しむこと!と本質を見ることが大切だということなので、忘れないようにします!

最終リハを終えて

3月17日(水)の夜、チーム Ari’s Academiaのメンバーで、最終リハを行いました。
実は、この日、夕方から4コマ英語の授業があり、帰ってきてすぐにzoomに入る段取りでした。

正直、体力的に大丈夫なの?っていう時間帯ですしたが、日本の夜、ニューヨークの朝8時、サンフランシスコの朝5時(!)に集まってくれたことが、ありがたくて。
お腹空いていたことも忘れて、ワークショップを通しで見てもらいました。

その日の日中に、パートごとにかかる時間をはかっていたので、きっと時間がカツカツになるという予測があり、早口めで進めたら、10分ほど時間が余りました。
当日は、もう少しゆっくり喋り、ブレイクアウトルームでのシェアの時間ももう少し長く取れたらいいなと思っています。

今回もたっくさんのフィードバックをもらいました。
みんなの「ちょっとでもいいワークショップにしたい!」という想いが伝わってきて、とても嬉しい反面、もらったフィードバックをうまく当日反映できるか心配もあります。

だけど、完璧なものを目指すんじゃなくて、みんなで作り上げるワークショップにしたいって思います。
オンラインなので、それぞれがいる場所は違うけれど、同じ気持ちで取り組んでいる仲間の存在を感じながら、目の前の参加者に集中して、心を込めて届けようと思います。

きっといい時間になります。
いい時間を作ります!

いよいよ明日!

あっという間にワークショップは、明日開催です。
Facebookのイベントページを見にいったら、参加予定が 39名興味ありが 62名
こんなにたくさんの人がイベントページを見てくれて、ボタンを押してくれたこと、本当にうれしいです。

当日の参加人数は、zoomのお部屋を開けて、ワークショップをスタートしてみないとわかりません。
zoomの定員の100名を超えることはないとは思います。

参加者が30名でも、60名でも、100名でも、やることはおんなじです。
おひとりおひとりに、心を込めてお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【現在募集中の講座ほか】

⭐️5月17日(月) 9:30-11:00
無料読書会「世界に通用する子どもの育て方
この本の内容についてのシェア、そして子育てについてゆったりお話ししませんか?

⭐️5月22日(土) 14:30-16:15
NYLB体験講座「思春期に伝わる声のかけ方
関係性が悪くなりがちな子どもの思春期に知っておくべきポイントを学べます。

⭐️5月25日(火) 10:00-11:00
『強みのおしゃべり会』@zoom

VIAの強みについて、おしゃべりする会です。
ぜひVIAの性格の強み調査(オンライン・無料)を受けて、ご参加ください。
こちらから、参加希望をご連絡ください。

⭐️5月26日(月) 開講
世界に通用する子どもの育て方 ベーシック講座(全4回) お申し込み受付開始しました!
日本時間: ①5月26日(水)、②6月9日(水)、③6月23日(水)、④7月7日(月)
いずれも 9:00 – 10:45(1時間45分) 
NY時間: ①5月25日(火)、②6月8日(火)、③6月22日(火)、④7月6日(火)
いずれも、20:00 – 21:45(1時間45分) 

🔶講座には興味があるけれど、日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔶コーチング無料モニター募集中エンパワメントセッション(30分)
 100名までのモニターセッションです。ぜひお話を聞かせてください😊 

🔸英語学習コーチング準備中)

🔶メルマガ【MARIのわくわく通信を不定期に配信しています。
 ご登録は、こちらから。

(Visited 37 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました