もう一歩深い共感へ 〜 NVC読書会 Season2 – No. 7 〜

NVC読書会
Photo by Hannah Busing on Unsplash

こんにちは。
ポジティブ心理学を伝え、実践する 英語の先生 Mariです。
今日も、いらしてくださってありがとうございます!

この記事では、「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 新版」の読書会 第2弾での気づきや、そこから思うことをシェアします。
ひとりでも多くの人がこの本を手に取って、NVCというコミュニケーションスキルを知って、使えるようになることを望んでいます。

今回は、第7章を取り上げた第7回について書きます。

第6回の様子は、こちらの記事からどうぞ↓

反省、そして反省・・・

第6回と第7回の間は、2週間開きました。
第6章では、要求(リクエスト)について学びました。
第7章は、共感について学びました。

章題は、共感を持って受け取る

3名で輪読をしながら、反省してばかりでした・・・。
「共感」は、できているつもりだったんです。
でも、とても表面的で、本当の共感はできていなかったと感じました。

この本の中で、共感するとは、「自分を空っぽにして、ただそこにいる」ことだと書いてあります。
言葉で読むと、簡単なように思えて、とても難しい。
人の話を聞いていると、ついジャッジしてしまったり、「わたしなら・・・」と考えてしまったり、口を挟んでしまったりします。
特に家族など、親しい関係性では良くやってしまいます。

p168に書いてあるんです。
共感ができていないときに、わたしたちがしがちなことのリスト。
例えば、アドバイスする、教え諭す、慰める、自分語り、同情する、尋問する、間違いを正す・・・。
子どもの話を聞いているときは特に、どれかをやっています。
そう思うと、わたしは一度もちゃんと共感して話を聞けたことはないんじゃないかと思ってしまいます。

深い共感を目指して

真の共感の難しさは、ただ「聴く」だけじゃないんです。
悲しんでいる相手に対して、「悲しい気持ちなんだね」というのが共感だとNVCを学ぶ前は思っていました。
NVCでは、さらにもう少し心の奥まで推察して、言葉にします。
例えば、「もっと自分を大切にしたいという思いで、悲しい気持ちでいるのですか」というふうに。

決して、相手の気持ちを決めつけるような言い方はせずに、相手の感情と求めていることを聴きとって、言葉にして伝え返すんです。
そんなやりとりが、たくさん本の中に出てくるのですが、どうしたらそんなふうにできるの???と思ってしまうような対話ばかりで、「わたしにはムリだな」と正直思ってしまいました。

でも、それだけで終わらないのが読書会のいいところ。
ほかのメンバーも同じように感じていて、「どうやったらそんな質問、語り掛けが出てくるんだろう」という質問があり、それに対してのコメントがわたしにはとても響きました。

それは、本に書いてある事例は、相手の少しの言葉にズバリと「あなたが望んでいることは〇〇でしょうか。」と伝えるんです。

でも、実際の会話では、もう少し言葉を重ねたり、ただひたすらに「うん、うん。」と聞いた上で、見えてきたニーズを伝え返すというやり方でいいんじゃないかというコメントでした。
本の例も、実際には少し端折っているかもしれませんよね。


うまく相手のニーズまで聞き取れないかもしれないけど、まずは相手の話にしっかり耳を傾けて、とにかく聴くという姿勢でいることが大事だと思えました。
相手のニーズは、そんな姿勢で相手に寄り添っていたら、感じ取れるもの中もしれないって思えてきました。

まずは自分が満たされていること

「やっぱり!」と思ったのは、相手に共感したくても、自分が共感されていなかったら、自分が満たされていない状況だったら、人に共感はできないということ。

まずは、自分自身が自分の気持ちを無視しないで、しっかり聞き取ろうとする姿勢でいること。
そして、そこにどんな感情があったとしても、いい悪いでジャッジしたり、見ないようにしたり、消そうとしたりしないで、そのままを受け止める。

そうすることで、その感情は自然と流れていくし、どんな自分もOKと感じられてホッと安心できて、人の話をそのまままっすぐに聴く余裕もできるんです。

対話の中で、心と心がつながったと感じられることって、なかなかないけれど、NVCを意識して、対話していくことで、そんな瞬間が増えるのかな、と改めて思います。
いつかわたしにもできるようになると思って、読書会と読書会メンバーの力を借りて、やってみます!

Photo by Hannah Busing on Unsplash

最後まで読んでくださって、ありがとうございました

⭐️ブログには書けないことをメルマガ『MARIのわくわく通信』に書いています。
  ご登録はこちらから。

⭐️これまでの開催実績は、こちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


🔸Podcast “Be Myself, Be Yourself” 配信中!

日々、感じることをさらっとお話ししています。
少し英語もしゃべっています😉

🔸Podcast “Mari’s Magic Phrase

英語の簡単なフレーズをご紹介する番組です。


🔶幼稚園、小学校、中学校での講演も可能ます。※オンライン開催も可
  テーマなど、こちらからお問い合わせください。

🔶講座の日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔸英語学習コーチング(モニターセッションをスタートしました
次の募集も、メルマガで先行受付する予定です。

(Visited 15 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました