強みをみる子育てをしよう! 〜 体験講座でお伝えしたこと 〜

体験講座

9月3日と5日の2日間に分けて、NYLB体験講座「子どもの強みを見つけよう!」を開催しました。

初めてのリクエスト開催!

今回、吹田市で英語教室を主宰する友人が声をかけてくれて、彼女の教室に通う生徒の保護者の方が受講してくれました。
もともと友人がわたしの体験講座を受講してくれて、教室の保護者の方たちにもぜひ知ってほしいから!とお誘いいただきました。

当然のように、わたしは受講される方全員と初対面!
ポジティブ心理学にふれたことのないママばかりのグループに講座をさせてもらうこと自体が初めてで、ちょっとドキドキしました。

結果、とてもいい時間になりました。
感じたことは、ママたちみんな、お子さんのことがとても大切で、幸せになって欲しい気持ちがとても大きいってこと。
でもその気持ちを真っ直ぐに子どもに伝える方法や、今の時代にあった子育てを知らないために、子どもにうまく伝わらなくて、空回りして、うまくいかない原因を自分に探して、苦しくなっちゃう。
学ぶ前のわたしがずっとそうでした・・・。

参加動機をお話しいただいた時に、涙ぐまれる方が何人かいらして、わたしも胸がギュッとなりました。
今回の講座をきっかけに、視点を変えて、子どもの強み、自分の強みに目を向けられるようになるといいな。

もちろん、強みよりもできていないところ、ダメなところを見てしまう原因についてもお伝えしました。
自分を責める必要なんてないんです。
脳のクセだから仕方ない。

強みに目を向けるという思考回路をどんどん強化していきましょうね!
これは、スキルなので練習すれば必ず上手になります。

追加でお伝えしたこと

この強みがテーマの体験講座は、NYLB研究所の松村亜里さんが作ったもので、内容もしっかり決まっています。
そこに、自分の失敗例・小さな成功体験も混ぜながら、進行します。
今回、最後までお伝えした後に、どうしても知っておいてほしい!と思うことがあって、追加でお伝えしました。

それは、シャンパンタワーの法則
世界に通用する子どもの育て方」の本の中にも出てきます。
最近、いろんなところで耳にするので、ご存知の方もいらしたかもしれません。

ちょうどいい写真を探していたら、このイラストにたどり着きました。
uatelierさんという方わかりやすいイラストがフリー素材にありました。

自分をしっかり満たしていないと、人になにかしてあげることは難しいってことです。
まずは自分、それから家族、そして友人・職場、そこから社会・地域と流れていくもの。
理想は、自分が100%満たされて、それが溢れていく状態。

いつもこどもを優先にして、自己犠牲で子育てをしていたら、自分のグラスは空っぽになります。
その状態で周りを満たそうとしても、やっぱりうまくいかないんです。

まずは自分を満たすこと。
少しでも自分ひとりの時間を持つとか、
心許せる友達とおしゃべりするとか、
好きだった趣味を再開してみるとか、
アロマキャンドルを炊いてみるとか、
きっとできることは、いろいろあると思います。
ぜひ、「自分を満たす」ことも意識してみてほしいな。

講座の感想をいただきました

講座の最後に、一番印象に残ったこと・やってみたいことをチャットに書いていただきました。

短所は長所とは、まさにその通りだなと思いました。
やってみたいことは、まさにその実践です。どんどん今まで気になっていたところを長所にしていきたいと思います。

参加者の中に知り合いがいたのですが、今回参加して、人から言われているだけではあまり影響がなくて、自分の中でリフレーミングして気づいたときに落とし込めるのかなと思いました。

長所も短所も表裏一体で、どれでも強みになりうるということはこれからの子育て肩の力が抜けそう!
子ども本人がわくわくしていることを親が見つけて、客観的に強みを伝えてあげる。本人が気づく。それを集中できる機会を与える、環境を用意することを意識してやっていけたらと思います。


長所を考える余裕をもてて無かったので、強みに変えていきたいです!

印象に残ったのは、問題点をそのまま強みに変換していくワークです。
考え方を変えるだけで強みに気づけました。
やってみたいことは、こどものいいことを見つけるスイッチを入れることです!
今まではダメなとこが大きすぎて、誉めることがないと思ってました。
子供を伸ばしてあげられない自分がすごく嫌になっていたので少しでも変われたらと思います!

弱みと思っていた部分が強みでもあるということがわかりました。

強み。強みスイッチON!!

問題の周辺に強みがある事がわかりました。
スイッチオンします


子供の見方を変えていきたいです。

強みについての新しい知識と欠点と思えるところから強みを見つけるスキル、ぜひこれからの子育てに生かしていただきたいです。

さらに子育てに役に立つスキルを深く学びたい方には、「世界に通用する子どもの育て方」ベーシック講座がおすすめ。
基本だけど、なかなか難しい「共感」や自己効力感を高めるスキルなど、知って使えるようになると子育てが今より楽しくなる内容です!

⭐️ブログには書けないことをメルマガ『MARIのわくわく通信』に書いています。
  ご登録はこちらから。

⭐️これまでの開催実績は、こちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


🔸Podcast “Be Myself, Be Yourself” 配信中!

日々、感じることをさらっとお話ししています。
少し英語もしゃべっています😉

🔸Podcast “Mari’s Magic Phrase

英語の簡単なフレーズをご紹介する番組です。


🔶幼稚園、小学校、中学校での講演も可能ます。※オンライン開催も可
  テーマなど、こちらからお問い合わせください。

🔶講座の日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔸英語学習コーチング(モニターセッションをスタートしました
次の募集も、メルマガで先行受付する予定です。

(Visited 39 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました