2回目の強みの体験講座を開催しました!

おすすめの本

こんにちは、まりです。
本日、「子どもが伸びる! 子どもの強みの見つけ方!」の体験講座を開催しました。
11月19日(木)に1回目を開催して、今回が2回目。
今回は、東京、沖縄、マレーシアからご参加いただきました。

今回は、人数が前回よりも少なかったこと、そしてわたしにとって2回目の開催だったこともあり、少しだけ余裕を持って進められたように思います。
それでも、いくつか反省はあるのですが、おそらく「完璧な講座」はいつになってもできないし、そこを目指しているわけではないので、よしとします!

この強みの体験講座では、松村亜里さんが「世界に通用する子どもの育て方」の本に書かれたデータと役に立つ考え方を伝え、ワークを通して、実際に使えるスキルを身につけてもらう講座です。
右側の「ストレングス・スイッチ」という本からのアイディアもあり、張り切って購入したものの、まだ読めていません・・・。
わたしのこの冬の課題図書です。

今回参加してくださった3人に改めて参加動機を聞いたところ、自分の子供の強みを見るのは、やはり難しいことがあり、もっと強みを見れるようになりたいという部分が共通していました。

講座の中で、強みがどれだけパワフルなものかをデータを元にお伝えして、強みの見つけ方を一緒に考えていきます。
とても印象的だったのは、この体験講座を受けられる前に、もうお子さんの強みをたくさん見つけていらっしゃること。

今、世界のどこに住んでいても、コロナ感染の広がりの影響があり、こどもにも親にもストレスがかかる状況です。
そんな中で、とても愛情深くお子さんのことを考えてらっしゃることに、ひとり感動していました。
それを当たり前のこととして、「まだ足りない。」と感じてしまいがちですが、少しでも成長したい、少しでもお子さんとの関係をよくしたいという強い想いを感じました。

この体験講座では、リフレーミングのワークをするのですが、まず自分でこどもの欠点と思う部分の見方を変えていきます。
自分ひとりでも、そこからいくつかの強みを見つけることができるのですが、それをほかの受講者と一緒に考えていくことが、このワークの一番効果的なところだと思います。

1人では見えないところ、見えていても、本当には強みだと思えない部分が、ほかの受講者の言葉で語られると、「そっか、そんなふうに見えるんだ。」と納得できることがあります。
どうしても、我が子のことは、ネガティブな眼鏡で見てしまうのですが、それを「強みを探す眼鏡」でみれるといいですね、というお話もしました。

今頃、強みを探すメガネをかけて、お子さんと過ごしておられるといいなぁ。
わたしも、油断をするとネガティブ眼鏡でこどもたちをみてしまうので、意識的に強みを探す眼鏡にかけかえようと思います!

最後に、講座の終わりに書いていただいた感想とこれからやってみたいことをご紹介します。
もうすでに、みなさん次のステップがはっきりと見えていることが、本当に頼もしく感じます。

*VIAの調査票をみんなでやってみるイベントを計画する

*ネガティブなところが目につき始めたら、ひと呼吸おいて頭にストレングススイッチを思い描いてみる

*What’s goodを子どもと毎日やっているのですが、聞くだけでACRをきちんとできてなかったのでやってみる。→いいところがまた見つかるかもしれません

以前は子どもの強みがほとんどわからなかったのですが、自分の強みを勉強したことで少しわかるようになっていたと変化を感じました。

今度は見つけた子どもの強みを伝えることを心掛けてみたいと思います。(あとからではなくなるべくその場で)

何かあった時も、弱味よりも強みスイッチを押せるようになりたいです❗️

ファシリテーターとして、講座を進行する中で、受講者の皆さんの視点の変化を感じたり、シェアをしあう中で、気づきが生まれる瞬間に立ち会えて、本当に幸せな時間でした。
こうして、体験講座を開催させてもらえることが、本当にありがたいことだと感じています。

⭐️「強みの体験講座」の次の開催予定はありませんが、受講したいという方がいらっしゃったら、このブログのお問い合わせフォームか、リザストのリクエストフォームから気軽にお知らせくださいね。

2週間後の思春期の体験講座も、今からとても楽しみです。
初めて開催する体験講座なので、しっかり準備をしようと思います。
思春期の体験講座も、子育て中のお父さん、お母さん、そして子どもに関わる方にはぜひ知っておいていただきたい内容です。
内容が気になる方は、こちらから詳細をご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【現在募集中の講座ほか】

⭐️7月3日(土) 14:00-15:45
NYLB研究所体験講座
思春期の子どもに伝わる声のかけ方
脳の発達と思春期の脳の特徴を学び、
思春期の子どもにも伝わる声のかけ方を練習します。
少人数でじっくり学び、シェアの時間を大切します。

⭐️7月10日(土) 21:00-22:45
NYLB研究所体験講座
子どもが伸びる! 子どもの強みの見つけ方<受付開始しました!>
良いところ見ようとしても、つい子どものダメなところに注目してしまう。
それはとても自然なことなんです。
でも、必要な知識とやり方を知れば、短所から長所を見つけることもできます。

一緒に学んでみませんか?

⭐️7月14日(水) 10:00-11:00
強みのおしゃべり会」@zoom(無料)<募集中です!>
VIAの性格の強みについて、おしゃべりしましょう!
についてお話しすることで、幸福度が高まります。

⭐️7月17日(土) 21:00-22:15
思春期のおしゃべり会」@zoom(無料)<募集中です!>
思春期の子育てについてお話しする会です。
どなたでもご参加いただけます。

🔶講座には興味があるけれど、日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔶コーチングモニター募集中エンパワメントセッション(30分)(無料枠は、残り1名!)
 100名までのモニターセッションです。ぜひお話を聞かせてください😊 

🔸英語学習コーチング準備中)

🔶メルマガ【MARIのわくわく通信を不定期に配信しています。
 ご登録は、こちらから。

(Visited 7 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました