意思の力と効果的なほめ方 〜 ストレングススイッチ読書会③ 〜

おすすめの本

9月に6名でスタートした リー・ウォーターズ著のストレングス・スイッチ読書会も、3回目となりました。

前回の記事はこちら↓

セルフコントロールの難しさ

今回は、第7章 自己コントロール力第8章 コミュニケーションが範囲でした。
読書会の前日に読書の時間をとって、その範囲を読み切りました。
本当はたくさんあるエクササイズにも取り組みたいのですが、残念ながらその時間的余裕がなく、読みながら心に残る文章に付箋を貼って進んでいます。

正直、内容は面白いけれど、ボリュームが多すぎて、1人では読み進められないので、こうしてほかのメンバーと集まる機会があるからこそ、読めています。
それがとてもありがたいし、1年ほど読んでいなかった本を今読めていることだけで、自分に◎をあげられます

今回の範囲の自己コントロール力とコミュニケーションは、どちらも大切なことだと感じましたが、特に自己コントロール力のパートにすごく納得がいきました。

内容的には、「世界に通用する子どもの育て方」の本や講座でも学ぶこととも重なっているのですが、自己コントロール力(自制心)は、意思の力と強く関係してるということ。
それはつまり、1日のうちに何度も決断を下していると、どんどん意思の力はなくなっていってしまうというもの。

これには、思い当たるところがたくさんあります。
わたし自身、夕方から夜の9時ごろまで英語教室で授業をして帰ってきたとき、まだタスクがたくさん残っているのに、ほとんどできないままに寝る時間になってしまうことがよくあります。
食器を洗って寝た方がいいのに、あきらめちゃったり、
つい食べ始めたお菓子をやめられないことも・・・。
↑そんな時間に食べない方がいいのは、十分わかっているのに・・・。

これって、大人だけじゃなくって、子どももおんなじ。
子どもたちが、幼稚園、保育所、または学校から帰ってきた途端に、グダッとしてしまうのは、そのせいなんですよね。
みんな外で頑張ってきて、身体も疲れ、意思の力もなくなっていて、休憩が必要なんです。

なのに、つい休む暇も与えずに「手紙は?」とか「宿題やらないの?」とか声をかけちゃう・・・。

ちょうどエネルギーマネジメントについて学んでいたところなので、それもリンクして、やぱり休息が必要なんだと納得しました。
そして、本当にやらなくちゃいけないこと、やっておきたいことは、夜じゃなくて朝のうちにやるようにします!

強みを伝えるほめ方

第8章のコミュニケーションは、「世界に通用する子どもの育て方」でも学びます。
わたしの大好きなキャロル・ドウェックさんのしなやかマインドセットも登場します。

適切なほめ方をしないと、しなやかマインドセット(能力は生まれつき決まっているのではなく、努力すれば伸びるという考え方)ではなく、硬直マインドセット(能力は生まれつき決まっているから、努力してもムダという考え方)を育ててしまうということです。

この章の最後には、しなやかマインドセットを育てる「強みに基づくほめ方」が紹介されているので、これを意識して子どもに声をかけてみようと思います。

ポイントは、行動とよい性格にふれること。
例えば、バレーボールに打ち込んでいる娘には、
「練習を1日も休まずに頑張っているのね。←行動
バレーボールに対する熱意が強いし、続ける力があるね。」←性格
と声をかけることができます。

毎回こんなふうに声をかけることはできないけど、意識していれば1日に1回ぐらいはできるかな!?

大人でも、自分の強みって意識するのが難しいから、子どもはもっと自分を客観的に見るのは難しいはず。
そして、大人も子どもも、もれなくネガティビティバイアス(ダメなところばかりに目がいく脳の特性)を持っているので、積極的に強みを伝えてあげることで、やっと子どもたちも自分で自分の強みを認識できるようになります。

強みを話すことが、家族の当たり前になるように、もっと頻繁に言葉にするようにしたいなぁと今思っています。

次回は、最終回!

次は、いよいよ第4回目で、最終回となります。
第9章の「強みに基づく子育て」と第10章の「強い自己、強い家族、強いコミュニティ、強い世界」というなんだかすごい章題です。

まだ1ページも読んでないので、読むのも楽しみだし、またみんなでシェアをするのが楽しみです。
いつものメンバーで話すことで、違う意見や違う経験を聞けることが、とても貴重です。
どの読書会でも感じることだけど、人によって印象に残る部分が違うので、同じ本を何倍にも楽しめる感覚です。

次回は、12月の初め。
それまで、強みを意識したほめ方を心がけます。
意識して言えた回数をカウントしてみようかな!

⭐️ブログには書けないことをメルマガ『MARIのわくわく通信』に書いています。
  ご登録はこちらから。

⭐️これまでの開催実績は、こちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【開催予定の講座】
10月18日(火)開講!
ポジティブペアレンティングBASIC (全4回)← 募集始めました!
①10月18日(火)、②11月1日(火)、③15日(火)、④29日(火)

子どもも親も幸せな子育てを実現するための知識とスキルが学べます。
共感、愛を伝える方法、子どもの褒め方、強みの生かし方を学び、実践の練習をします。

少人数で経験や感想をシェアしながら、じっくり進めます。


🔸Podcast “Be Myself, Be Yourself” 配信中!

日々、感じることをさらっとお話ししています。
少し英語もしゃべっています😉

🔸Podcast “Mari’s Magic Phrase

英語の簡単なフレーズをご紹介する番組です。


🔶幼稚園、小学校、中学校での講演も可能ます。※オンライン開催も可
  テーマなど、こちらからお問い合わせください。

🔶講座の日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔶コーチングモニター募集中エンパワメントセッション(30分)
 (有料モニター 25名募集しています)

🔸英語学習コーチング(モニターセッションをスタートしました
次の募集も、メルマガで先行受付する予定です。

(Visited 16 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました