我が家の思春期キッズのヘビーローテーション (2022年2月)

そのほか

こんにちは。
ポジティブ心理学を伝え、実践する 英語の先生 Mariです。
今日も、いらしてくださってありがとうございます!

わたしには、3人の思春期の子どもたちがいます。
高2男子、中2女子、小6の男子です。

うちの子どもたちは、みんな歌が好きで、カラオケにもみんなで行きます。
5人で5時間ぐらいだと、まだ歌い足りないと言われます・・・。
そんな子どもたちなので、2年前にAmazonのALEXAを購入してからは、たいていずっと音楽がかかっています。

今日は、今、子どもたちの間で流行っている曲をご紹介します。
巷でも流行っているのかどうかはわからないけど、家ではヘビーローテーションの曲たちです。
きっと、数年後に見返したら、懐かしく思うんだろうなぁ。

1番のヘビーローテーション

一番再生数が多いのは、ユイカの「好きだから」。
わたしももう歌えちゃうんじゃないかというぐらいの頻度でかかっています・・・。

両片思いをしている女の子と男の子の気持ちを歌っている歌。
とってもかわいいです♡
それを3人ともが歌います・・・。

オリンピックのテーマソング

北京オリンピックが始まって、急に流行り出したのがこの曲。
milletのFly Highです。

何度もかけているので、きっとこれも覚えてしまうんだろうな。
次男が気に入って、何度もかけています。

こんな曲も・・・

「ヘッドフォンの中の世界」の「僕の生きがい」という曲です。
娘に好きな曲を聞いたら、教えてくれました。

子どもたちは、TiktokとかYouTubeで新しい曲を見つけてくるみたいです。
わたしは全然ついていけません。

本当は、カラオケに行きたいんだけど、今はまだいける感じじゃないから、Alexaでかけて練習するぐらいはガマンしています。
エンドレスで歌われると、ギブアップですけど・・・。

番外編!

ここからの2曲は、学校からの影響。
1曲目は、中学校の体育の授業でしているダンスの曲。
この曲をかけながら、何度も練習しています。
なんでも、ある程度ちゃんとできるようになりたい娘の性格が表れています!


2曲目は、次男がよく聞く曲。
これを3月の卒業式で歌うそうです。

2年前の娘の卒業式では、1曲も歌えませんでした。
今年の卒業式、歌うたえるんかな。
歌えるといいなぁ。

いつまでコロナの影響は続くんでしょうね。
もう十分ガマンしてきたのになぁって思ってしまいます。

こんな時こそ、好きな音楽の力を借りて、希望を持ちます♫

⭐️ブログには書けないことをメルマガ『MARIのわくわく通信』に書いています。
  ご登録はこちらから。

⭐️これまでの開催実績は、こちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


⭐️5月25日(水) 10:00−11:00
参加費無料:強みのおしゃべり会(募集中です! )

主に性格の強みについて、気楽におしゃべりする会です。
どなたでもご参加いただけます。

⭐️6月17日(金) 10:00-11:15
参加費無料ママのための自分を大切にする読書会

「お母さんの自己肯定感を高める本」を一緒に読んで、
ワークに取り組みましょう。
じんわりと幸せを感じる時間です。


🔸Podcast “Be Myself, Be Yourself” 配信中!

日々、感じることをさらっとお話ししています。
少し英語もしゃべっています😉

🔸Podcast “Mari’s Magic Phrase

英語の簡単なフレーズをご紹介する番組です。


🔶幼稚園、小学校、中学校での講演も可能ます。※オンライン開催も可
  テーマなど、こちらからお問い合わせください。

🔶講座の日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔶コーチングモニター募集中エンパワメントセッション(30分)
 (有料モニター 25名募集しています)

🔸英語学習コーチング(モニターセッションをスタートしました
次の募集も、メルマガで先行受付する予定です。

(Visited 11 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました