次男の卒業式で感じたこと

こんにちは。
ポジティブ心理学を伝え、実践する 英語の先生 Mariです。
今日も、いらしてくださってありがとうございます!

先日、末っ子が小学校を卒業しました。
3番目なので、3回目の小学校の卒業式。
それでも、1回ずつに思い入れがあります・・・。


自分のためにも、いつか読むかもしれない息子のためにもここにその時の気持ちを残しておこうと思います。

最後のランドセル登校!

卒業式の前日、ランドセルで学校に行くのは最後の日。
どうにか後ろ姿の写真を撮らせてもらいました。
大きかったはずのランドセルが背中にすっぽり収まってる感じで、体の成長を感じました。

クラスの中では、真ん中よりちょっと後ろぐらいで、そう大きいわけじゃないんです。
それでも、わたしと並ぶともう頭の高さがすごく近づいていて、不思議な感じです。
長男よりもずっと早く背を抜かされそうです。
楽しみなようで、なぜかやっぱりさみしい気持ちもあります。

雨の卒業式

前日からの予報はばっちり当たって、朝から雨模様。
一足先に出かけた息子も、わたしと夫も傘をさして出かけました。

ここは、通学路。
左手に、小学校の正門。
右手に、4月から通う中学校の正門があります。
実は、真っ直ぐ行った左手には幼稚園の門もあります。
つまり11年間この道を通るんです。

わたしも同じ幼稚園、小学校、中学校似通っていたので、そのことを考えるととっても不思議な気持ちになります。

めんどくさがり屋の息子

卒業式は10時に始まりました。
1週間ほど前から、ずっと「卒業式、めんどい」と言ってた息子。
なにが面倒なのかを聞いてみたら、どうも卒業証書をもらうのが学年の中で一番最後だってことがイヤみたいでした。

トップバッターも緊張するけど、一番最後も注目されているような気がしてイヤみたいです。
「みんな自分の子どもの番が過ぎたら、あんまり見てないよ。」と伝えたら、「そうなん?」と不思議そうでしたが、ちょっとは気が楽になったかな!?

ちょうどわたしたちが座った席から、息子の背中が見えました。
「わだ」という名前のせいで、証書をもらうのが最後になってしまったけど、おかげで息子の席は最後列で、わたしたちにはラッキーでした。

じっとしているのが苦手な息子なのに、ちゃんと背中を伸ばして座っていようとする姿に成長を感じました。
1年生の授業参観は、本当にひどかったんです・・・。
ずっと後ろ向いて、イスをゆらゆらさせてるような人でした。
まだそのクセは残っていそうだけど、ちゃんとしなきゃいけないと自分で思ったら、ちゃんとできるんだなってことがわかりました。

合唱と呼びかけ

今年の卒業式では、歌が3曲と間に呼びかけがありました。
2年前の娘の卒業式では、一切なかったので、とても楽しみにしていました。

ちょうど見えやすいところに息子は立っていて、もちろんみんなマスクをしているのだけど、顔が見えていたのがとてもよかったです。
呼びかけは、数人で声を合わせていうセリフが多くて、実は息子がどのセリフを言ったのかはわからなかったけど、みんなで何度も練習して、当日を迎えたんだなぁと思うと胸が熱くなりました。

歌もとってもよかったです。
この2年は、制限ばかりで、かわいそうに思うことばかりでした。
小学校最後の体育大会も、半分の学年で開催されて、「今までだったら・・・」と思うことが何度もありました。
それでも県内で1泊2日の修学旅行に行けたことは、本当によかったです。

そんないろんな思い出を呼びかけと共に思い出し、いろんな気持ちが湧いてきて、涙が出ました

友達と共に

卒業式は、意外と長くて1時間半ほどありました。
入場もでしたが、息子は退場もやっぱり最後の方。

一旦退場して、その後、全員で体育館に戻ってきて、クラスごとに写真を撮らせてもらいました。

待っている間に、クラスの友達と!
次男は、なぜか友達がたくさんいるんです。
男子とはもちろん、女子ともよくしゃべるみたいで、卒業アルバムにはたくさんの友達からメッセージとサインをもらっていました。

家では、兄と姉に「調子乗り過ぎ。」とか「空気読め」とか言われてるけど、友達のことは大切にしているみたいです。
なんだかんだいって、愛されるキャラなのかなと思います。


それから、この日着ている服のことを書いておきます
もともと、長男が卒業式できたジャケット、シャツ、ネクタイと黒いパンツで行く予定でした。
でも、次男の方が身体が大きくて、どうしようかと相談していたら、「もうめんどくさい。ちょっと小さいけどそれでいい」と本人が言ったので、数時間のことだからと小さいスーツを着るはずでした。

当日の朝、それもあと10分で家を出るという時間に着替え出して、「やっぱりキツイ」とか言い出して・・・。
しょうがないから、姉のグレーの上着を引っ張り出して、着せてみたんです。
そしたら、「これでいい」となり、ネクタイを外して、そのまま行きました。

彼の服装に対するこだわりのなさが顕著に現れたエピソード。
普段、ほぼいつもスポーツウェアを着ている子なので、いつもよりちゃんとしてるだけで、十分それらしく見えるという・・・。笑
ボーイッシュな服が好きな姉がいてよかった!

家族写真は、入学式のお楽しみに!

卒業式後、クラスごとに写真を撮って、解散!となったとたん、「もう帰ろう!」という息子・・・。
めんどくがりなのでしょうがないんですが、1人の先生と一緒に写真を撮っただけで、もう帰ることになりました。

教室に荷物を撮りに行くついでに、黒板前で1枚!

せっかく家族でも写真を撮りたかったのに、外は雨が降ってるし、息子はもうやる気ないしで、断念。
中学校の入学式で写真を撮ることを約束してもらいました。


4月からは、学ランです。
堅苦しい服が大キライな息子だけど、きっと文句言いながら着て、そのうち慣れるんだと思います。
みんなそうだから。

入学式はいいお天気になりますように!

⭐️ブログには書けないことをメルマガ『MARIのわくわく通信』に書いています。
  ご登録はこちらから。

⭐️これまでの開催実績は、こちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


⭐️5月25日(水) 10:00−11:00
参加費無料:強みのおしゃべり会(募集中です! )

主に性格の強みについて、気楽におしゃべりする会です。
どなたでもご参加いただけます。

⭐️6月17日(金) 10:00-11:15
参加費無料ママのための自分を大切にする読書会

「お母さんの自己肯定感を高める本」を一緒に読んで、
ワークに取り組みましょう。
じんわりと幸せを感じる時間です。


🔸Podcast “Be Myself, Be Yourself” 配信中!

日々、感じることをさらっとお話ししています。
少し英語もしゃべっています😉

🔸Podcast “Mari’s Magic Phrase

英語の簡単なフレーズをご紹介する番組です。


🔶幼稚園、小学校、中学校での講演も可能ます。※オンライン開催も可
  テーマなど、こちらからお問い合わせください。

🔶講座の日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔶コーチングモニター募集中エンパワメントセッション(30分)
 (有料モニター 25名募集しています)

🔸英語学習コーチング(モニターセッションをスタートしました
次の募集も、メルマガで先行受付する予定です。

(Visited 20 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました