思春期長男に関する悩み その1

子育て

こんにちは。
まり です。

あー、また長男ネタです。
どんなけ好きなん?って感じです。笑
でも、やっぱりやっぱりいろいろ気になります。

本当は、幸せチャンネルで話す時間がなかった娘と次男のことも書きたいんですが、やはり一番気がかりなのは、高1の長男なのです。

今日、土曜日は息子の高校の保護者向けの進路説明会でした。
息子は、普通科と専門科のある高校の「電気情報科」に通っています。
専門科の生徒は、だいたい毎年8割以上が就職し、進学は2割以下のようです。
今年度の3年生は、コロナの影響があり、求人がへっているそうです。
これから数年は、これまでとは傾向が変わるのかもしれません。

高1の息子の進路は、これから考えていくので、まだ特に不安はないのですが、お弁当記録の記事にも度々出てくるように、彼の今の課題のひとつは、「朝起きれない」ということです。
進路説明会の後に、担任の先生とお話ししたいと思い、時間を取ってもらいました。
ちょうど、先生もわたしと話したいと思っていたと言われて、「あ、学校でもやらかしてるな・・・。」とわかりました。

この担任の先生、ほんといい先生なんです。
30代の熱い男の先生です!
夏休みに初めて3者面談でお話しした時にはっきりわかったのですが、かなり変わった息子のいいところ(強み)をちゃんと見てくれてるんです。
そして、それは息子にも伝わっているようで、きっと何度もお説教をされているはずなのに、先生には一目置いているのが家で話していてもわかります。

詳細は割愛しますが、先生のお話から、家での生活習慣が学校生活にも大きく影響してることがわかりました。
やっぱり、生活習慣をなんとかしていかないといけないって思いました。
幸い息子との関係性は良好なので、いろいろ話すことはできます。
彼が本当はどうしたいのかを聞いて、サポートの方法をいろいろ試しながら、生活習慣が改善するように働きかけてみます。
課題の分離(生活習慣がひどいことは彼の課題で、わたしの課題ではないということ)も忘れずに!

まずは、住環境をよくすることが大事だと思うので、日曜日の午後にお片づけヘルプに入ります。
せっかくの共同作業の時間なので、手を動かしながらも、エンパワメントセッションで使っている解決志向アプローチ、強みのフィードバック、理想の状態を聞いたりしようと思います。

今日の進路についての話の中でも、「進路についてどう考えているのか、ぜひ親子で話をしてみてください。」と先生が言ってました。
数年前の関係性だと、きっとそんな話はできなかっただろうなぁと思います。
関係性がよくなるアプローチをしてきて、本当によかったと思います。

ただ、現状は「よい関係性」だけではうまくいっていなくて、彼の自律性を育んでいく必要性を強く感じています。
思春期特有の難しさも出てきているので、ニューヨークライフバランス研究所の「思春期の体験講座」をやってみるのもいいかな、と思い始めています。
どの講師もそういうのですが、「教えることで、何倍も理解が深まる」らしいんです。

これは、思春期を迎えている子どものお母さん、お父さんはもちろん、その年齢のこどもに関わる機会がある人、全員に知ってもらいたい内容なんです。
講座開催の準備ができたら、メルマガやこのブログでおしらせしますね。

では、明日は片づけ作業、がんばります!
最後までお読みくださって、ありがとうございました。

◎その後が気になる方は、こちらへ。
思春期長男に関する悩み その2

⭐️ブログには書けないことをメルマガ『MARIのわくわく通信』に書いています。
  ご登録はこちらから。

⭐️これまでの開催実績は、こちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


🔸Podcast “Be Myself, Be Yourself” 配信中!

日々、感じることをさらっとお話ししています。
少し英語もしゃべっています😉

🔸Podcast “Mari’s Magic Phrase

英語の簡単なフレーズをご紹介する番組です。


🔶幼稚園、小学校、中学校での講演も可能ます。※オンライン開催も可
  テーマなど、こちらからお問い合わせください。

🔶講座の日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔸英語学習コーチング(モニターセッションをスタートしました
次の募集も、メルマガで先行受付する予定です。

(Visited 21 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました