罪悪感は愛だった! 〜 マホサロのライブでした! 〜

子育て

第2、第4日曜の朝は、魔法ノサロンのライブ配信!
6月から、第2日曜のナビゲーターを担当させてもらってます。

ライブ配信歴は、1年ちょっとだけど

わたしが初めてライブ配信に出演したのは、昨年の7月。
あの時は、本当に緊張した!
まさか、自分がテレビみたいなものの生放送に出ちゃうなんて、自分で手を挙げたものの、びっくりでした。

それから、あっという間に1年。
今年の5月からは、毎月2回のマホサロのライブに参加しています。
今年の7月には、初めてStreamYard の操作もしながらのMCにも挑戦!

「世界に通用する子どもの育て方」のベーシック講座で学んだ「しなやかマインドセット」の効果とそれが本当だってことを毎回感じています。
最初はドキドキしすぎて、どうしようもなかったけど、今はドキドキしつつも、ライブを楽しめるようになりました。
慣れたということ、自分へのハードルを下げて、うまくやろうとしなくなったこと、一緒に作っている仲間への信頼が大きいかな。

大人になって、こんなふうに自分の成長を感じられること、すごく幸せだなって思います。

今日のテーマは、罪悪感

今日は、4人の子どものお母さんであるみいげちゃんと『罪悪感』をテーマにお話ししました。
見逃した方は、9/19まではこちらからどうぞ!
それ以降も、マホサロの公式ラインに登録すれば、いつでも観ていただけます!

みいげちゃんは、なんとすでにお孫ちゃんが2人いるんです。
最初聞いた時、本当にびっくりしました!

みいげちゃんは、語り始めたらきっと3時間以上かかるストーリーがあります。
いろんな経験をへて、心理カンセラーもしていて、今は大人がワクワク楽しんで生きる姿を次の世代に見せられるようにって、WAKUGAKUというオンラインサロンを運営しています。

朝6時半から罪悪感について話すみいげちゃんとわたし。

でもこの笑顔!
もちろん暗い感じになってしまうところもあったけど、みいげちゃんのサバサバなキャラクターのおかげで、楽しい時間になりました。

さすがに、子育ての中で罪悪感を感じて、ずどーんと落ち込んだ経験はたくさんあります。
子どもの失敗で、親のわたしが罪悪感を感じたことといえば、自転車事故の件↑。

この記事には、細かく書きませんでしたが、事故が起きないよう自分ができることがあったんじゃないかって、たくさん考えました。
〇〇しておけばよかった。
わたしが、△△しなかったから・・・。
という罪悪感が湧きました。

罪悪感の根っこは、愛だった

ライブの中で、いろんな罪悪感の話が出てきたけど、わたしたちは親からの言葉や、いろんな状況から、罪悪感を持っていて、子育ての中でも罪悪感を感じ、子どもにも罪悪感を感じさせるような言葉をかけています。

考え始めると怖いし、罪悪感をゼロにしたいって思ってしまう。
でも結論からいうと、罪悪感をゼロにはできないし、しなくてもいい。
だって、それは相手への愛から来るものだから。

自分が持つ罪悪感に気づいたら、その根っこにある感情を探ってみる。
子どもに対して、罪悪感を植え付けるような言葉をかけていることに気づいたら、本当に伝えたいことがなんなのかちゃんと見つける。
例えば、わたしは学校に行きたがらない子どもに、学校は休んだらあかん!
→ 学校休むような子は、なにやってもうまくいかへん!
という呪いをかけていたことがあります。

それを伝える。
わたしが本当に伝えたいことは、「学校は、家では学べない大事なことが学べる場所だから、行ったほうがいいと思う。」ということ。
そして、本当の本当のところは、「学校に行くかどうかは大した問題じゃなくて、ツラいんなら行かなくてもいいよ。」です。

目の前の子どもに、無条件の愛情を伝えたい!
つまり、いい子じゃなくても、がんばってなくても、無条件に愛されているということを感じ取ってほしい。

赤ちゃんの時は、自然とそれを表せるのに、子どもが大きくなるにつれて、難しくなってしまう。
ほかの子と比べて、できているところ、できていないところが目立つし、テストの点数、学校の成績が目に入って、気になってしまう。

でも、やっぱり誰でも「無条件に愛されていると感じたい」というのは変わらない。
わたしたち大人もおんなじ。

それが伝わるような言葉をまっすぐに伝えたいって、今日改めて思いました。
罪悪感を見つけたら、フタをするんじゃなくて、そこにどんな愛情があるのか探してみます。

⭐️ブログには書けないことをメルマガ『MARIのわくわく通信』に書いています。
  ご登録はこちらから。

⭐️これまでの開催実績は、こちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


🔸Podcast “Be Myself, Be Yourself” 配信中!

日々、感じることをさらっとお話ししています。
少し英語もしゃべっています😉

🔸Podcast “Mari’s Magic Phrase

英語の簡単なフレーズをご紹介する番組です。


🔶幼稚園、小学校、中学校での講演も可能ます。※オンライン開催も可
  テーマなど、こちらからお問い合わせください。

🔶講座の日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔸英語学習コーチング(モニターセッションをスタートしました
次の募集も、メルマガで先行受付する予定です。


(Visited 14 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました