雨なのに、ご機嫌な長男!

子育て

ちょっとうれしくて、驚くことが起きたんです!

今朝は、朝から雨。
自転車通学の息子は、雨でもカッパを着て、25分かけて自転車で高校へ行きます。
雨がひどければ、カッパを着てても、学校に着く頃にはびしょ濡れらしいです・・・。

当然、雨の朝は不機嫌で、学校に行くのをイヤがります。
文句を言いながら準備するのは、当たり前。
そもそも、「もーいやや。」と言って、布団から出てこずに、ズル休みしたこともあります。


今朝も、いい出だしではなかったんです。
朝、7時半に声をかけました。
普段、6時に起こしてって言われてるけど、そのタイミングで起きることはほとんどなくて。
下手すると、6時から何度起こしても起きないままに、8時になることも・・・。

今朝、7時半に声をかけた時、めずらしくすぐに目が覚めて、すぐにこう言われました。
「7時半じゃ遅いわ。なんでもっと早く起こしてくれへんの。7時にマンガが更新されてるのに、・・・・。」

それに対して、いろいろ言いたいこともありましたが、「そっか。ごめん。明日からは7時に声かけるね。その更新されたマンガ読みたいんやったら、すぐ読んだら。間に合うんちゃう?」と伝えました。
それと、「雨やから、早めに用意したほうがいいよ。」とも。

そこから、身体を起こして、タブレットでマンガを読み始めたようでした。
その後、8時過ぎに部屋から出てきて、着替え始めました。
彼が好きなコーンフレークを買っていたので、今朝はそれを食べたようです。
↑牛乳を飲むだけの日がほとんど。

今朝は、自分でお弁当箱を洗って、おかずを自分で詰めなくちゃいけなかったし、雨が降ってるのも知ってて、イライラする要素はいろいろあったはず。
そもそも、寝起きがいい人ではなく、眠いのに学校に行かなくちゃいけないのから、雨が降ってなくてもあんまり機嫌はよくないんです。

それなのに、ぜんぜんイラついてなくて、わたしに冗談をいいながら用意してて、びっくりするぐらい平和でした。

偶然が重なっただけかもしれないけど、今日の夜、なんで今朝ご機嫌だったのか、聞いてみなくちゃ!
これを成功の責任追及って言います!
悪いことじゃなくて、いいことが起きた時に、その理由を探ります!

⭐️わたしがしたことでよかったことがあるとすれば、
・前の晩に、タブレットを決めた置き場に置くように声をかけたこと。
タブレットで夜中までyoutubeを見ていて、寝るのが遅くなって、起きれない日が続いた時、彼にどうするか聞きました。
彼は、11時にタブレットをわたしの本棚に置くと決めました。
↑10日前ぐらい。それから、実践できたのは5回ぐらいだけど、口出ししすぎずに見守るスタンス。
・朝、「起こすのが遅い。」といわれた時に、強く言い返さず、彼の気持ちを理解しようとしたこと。
↑朝、機嫌が悪いことを知ってるし、言い返しても役に立たないとわかってた。
・好物のコーンフレークを用意していたこと
・わたしの機嫌がよかったこと

こうやって書き出してみて、2019年に世界に通用する子どもの育て方の講座で学んだことを実践できてるんだって、気付けました。
こどもに自己決定をさせること、コントロールを手放すこと、共感すること、愛の言語を使うこと、自分を満たすこと・・・。

今ならやっとわかります。
学ぶことで変わるのは、自分自身です。
学ぶことで、視野が広がり、こどもの言動を理解することができるようになります。
ひとつひとつのスキルを使うことで、関係性がよくなって、こどもたちが生まれ持っている性質を安心して見せてくれるようになります。
たくさんおしゃべりしてくれるようになります。
わたしたち親は、そこに強みを見つけて、成長を感じて、こどもたちがよく変化したように見えるんだと思います。

本当は、わたしたち親もそうだけど、こどもたちだって、がんばってなくても、いい子になろうとしなくても、そのままで素晴らしい存在なんですよね。

土曜日の夜クラス(21時スタート)の「世界に通用する子どもの育て方」ベーシック講座のお申し込み、まだ間に合います。
一緒に学んで、親子のよい関係性を作っていきませんか?
いつからでも、間に合います。
こちらから、講座の内容など、詳細をみていただけます。



わたし、子どもたちが「行ってきまーす!」と言って出かけていく瞬間が、好きなんです。

いっときは、「行ってきます」を言わせようと玄関まで追いかけてたこともあります。笑
(いい子に育てようとコントロールしまくりの時代・・・。)
でも、それはやめました。
今は、子どもたちみんな、自分から言ってくれることがうれしくて。
ただ習慣になっているだけかもしれないけど、やっぱりうれしいです。

今朝もカッパを着て、市のゴミ袋に重たいリュックを入れて出かけていく息子は、「行ってきます!」といって出かけました。

大人と同じ状態に脳が成長するのは、24歳ごろと言われています。
まだまだセルフコントロール力は弱いけど、少しずつ彼の脳は成長してるみたいです。

今、受講している松村亜里さんの「これからの思春期のあるき方」の講座で、思春期の子どもとの関わり方をもう一度学んでいます。
これから、親元を離れて、社会で自立していく子どもたちとのちょうどいい関わり方を改めて考えています。
ホルモンの分泌のせいで、気分にムラがあり、すぐにイライラする時期だけど、人の成長に欠かせないこの時期、いい距離感で関わっていきたいな。

12月に開催した思春期の体験講座、またやりたい気持ちが湧いてきました。
前回の開催報告はこちら
平日の日中か夜、それとも週末、どちらがいいのかなぁ。
もし興味がある方がいらしたら、ぜひリクエストください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【現在募集中の講座ほか】

⭐️7月3日(土) 14:00-15:45
NYLB研究所体験講座
思春期の子どもに伝わる声のかけ方
脳の発達と思春期の脳の特徴を学び、
思春期の子どもにも伝わる声のかけ方を練習します。
少人数でじっくり学び、シェアの時間を大切します。

⭐️7月10日(土) 21:00-22:45
NYLB研究所体験講座
子どもが伸びる! 子どもの強みの見つけ方<受付開始しました!>
良いところ見ようとしても、つい子どものダメなところに注目してしまう。
それはとても自然なことなんです。
でも、必要な知識とやり方を知れば、短所から長所を見つけることもできます。

一緒に学んでみませんか?

⭐️7月14日(水) 10:00-11:00
強みのおしゃべり会」@zoom(無料)<募集中です!>
VIAの性格の強みについて、おしゃべりしましょう!
についてお話しすることで、幸福度が高まります。

⭐️7月17日(土) 21:00-22:15
思春期のおしゃべり会」@zoom(無料)<募集中です!>
思春期の子育てについてお話しする会です。
どなたでもご参加いただけます。

🔶講座には興味があるけれど、日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔶コーチングモニター募集中エンパワメントセッション(30分)(無料枠は、残り1名!)
 100名までのモニターセッションです。ぜひお話を聞かせてください😊 

🔸英語学習コーチング準備中)

🔶メルマガ【MARIのわくわく通信を不定期に配信しています。
 ご登録は、こちらから。

(Visited 15 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました