愛情が溢れる時間でした 〜 ベーシック第4回(最終回)を開催しました!〜

世界に通用する子どもの育て方

こんにちは。
心理学もお伝えする英語の先生 まりです。

土曜日の夜、「世界に通用する子どもの育て方」ベーシック講座の第4回を開催しました。
前回の様子はこちらから↓。

みなさんの変化がすごい!

9月18日(土)にスタートした全4回のこの講座。
5名の受講生と進めてきました。

受講生の子育てのステージは、それぞれに違います。
乳幼児の子育て中の方、小学生のお子さんがいる方、小中学生の兄弟がいる方、もう成人したお子さんがいらっしゃる方もいらっしゃいます。
そして、お仕事の状況も、育休から復帰された方、専業主婦の方、勤務日をへらしたという方も。

みなさん違うバックグラウンドをお持ちですが、
お子さんを愛する気持ち、
お子さんに幸せになってほしいという願望、
そしてお子さんとの関係性を良くしたいという強い思い

共通しています。

もう、ご家族への愛情が話される言葉に溢れているんです・・・。

Photo by freestocks on Unsplash

毎回お聞きしている”What’s good?”では、今回もたくさんの実践と変化を聞かせてもらいました。
「共感」や「子どものやりたい気持ちを尊重して見守ること」だったり、「子どものネガティブな気持ちを否定しない」こと、「子どものリクエストに応える」など、学んだことを実践されているお話を聞かせてもらいました。
わたしは講師ではありますが、自分自身もっとやれることをやろうって思いました!

講座の中で、みなさんにもお伝えしましたが、人は変化を嫌います。
わたしたちの脳は、ずっと同じことをするように設定されています。
だから、今までと違うことをすること、パターンを変えることには、大きなエネルギーがいるんです。
でも、そこを越えて、新しいことをトライされる姿が本当に素敵です。

お子さんとの関係性がよくなると同時に、お子さんをみる視点が変わってきているのを感じました。
学びの効果って、本当に大きいです。

今日のテーマは強み!

最終回のテーマは、強み!
最近では、いろんなところで「欠点を直すよりも、強みを伸ばそう!」と聞くようになりました。
本当にこれは大切なことです。

講座の中でも、強みを見る子育てがどんなに子どもに、親にいい影響があるかということをお伝えします。
それだけでなく、実際に強みを見て子育てをしようとしても、なかなかうまくいかない原因もお伝えします。

強みを伸ばしたいと思っていても、やっぱり子どもの欠点(と思われるところ)がすごく気になるし、直さないと将来困ると思うから、そのことばかり声をかけてしまう・・・。
それって、みんなおんなじなんです。

わたしだって、いまだにそうです。
でも、こうして強みについて学んで、伝えて、実践をしてきたので、「あ、またダメなところを見てる!」って気づけます。
そして、そんな自分を責めることなく、「ダメなところじゃなくて、できてるところ、強みをみよう!」って切り替えられるんです。

強みを伸ばすことに集中していたら、できていないところ(片付けられない、時間を守れない、宿題をしない、など)が勝手によくなるのかというと、もちろんそんなにうまくはいきません・・・。
でも、そこにすでにある強みを活かす方法もお伝えしています。

実際にワークをしてみて、「やっぱり難しい・・・。」という印象を受けた方が多かったようです。
はい、これはちょっと難易度の高いスキルです。
でも、「スキル」ってことは、繰り返し練習すれば誰でもうまくなるんです。

まずは、自分の強みを意識して、使ってみてくださいね。
そうしたら、周りの人の強みも見えてきます。
そして、お子さんの強みをたくさん見つけられるようになります。

もし、やっぱりひとりで強みを探すのは難しいというときは、
わたしが開催している「強みのおしゃべり会」に参加してください。

おもに、VIAの性格の強みについて話す、参加費無料の誰でも参加できる集まりです。
次回は、11月24日(水)の10:00−11:00 です。

今日の感想とやってみたいこと

全4回のベーシック講座が終わってしまって、正直とてもさみしい気持ちです。
ですが、受講生のみなさんの感想を読んで、今必要なことはしっかり届いていると確信しました。
引き続き、実践を続けていかれることで、ご家族にもさらに変化が見えてくると思います!

最後の質問は、「今の気持ち・全4回で変わったこと・続けていきたいこと」でした。

あっという間の4回講座でした。
前回学んだ時のもやもやだったり、忘れていたことだったりを改めて学び直せました。
1年前からの自分の成長と子どもたちとの関係も改めて振り返る機会になりました。
もう一度学び直し、毎回の課題を通して子どもたちとよりよい関係を築くことができています(自己評価^^)。
子どもの強みに気づいて過ごせるときもありますが、自分の強みについてはすっかり抜けているので、どんな時に強みを活かせているのかを改めて気にかけて過ごしてみます。
まりさん、皆さんと一緒に学ぶ機会に感謝しています。
ありがとうございました。

まだまだ苦手な「共感」や「フォーカスの7つのコツ」ですが、これらを今回知ることができただけでも大きな学びでした!
練習を続けていきたいです。
自分の強みと子どもの強みを、これから意識して伝えたり使っていけたら…とも思います。
まりさんと皆さんとの時間はとても安心できる楽しい時間でした。
ありがとうございました。


4回をとおして、みなさんとご一緒できて、かつての子育てを思い出し反省?するとともに、みなさんは子供さんが小さい時から学びを深めていてすごいな~と思っていました。
まりさんや皆さんのおかげでとても楽しく受講できました。
学んだことで、特にやってみていることは、家族に対して共感的態度で接すること、自己成就的マインドセットを意識することです。
身近な人にはなかなか難しいと日々思いながらも、思い出しては実践するようにしています。
変化はこれからかなと思っていますが、継続してやっていくことが大切と思っています。
全4回を再度おさらいして、やれるところから試してどうなるか結果を期待したいところです。
頭でわかっていても変わらないので、少しでもやってみる、行動してみることを意識していきたいと思います。
ありがとうございました~💖


今の気持ち:子どもの強みを沢山見つけたい。
全4回で変わったこと:子どもと今まで以上に向き合えるようになった(自分とも沢山向き合いたまに苦しく辛くなりますが、、、)                        
続けていきたいこと:いつも子どもの安全地帯でありたいです。                           沢山練習して子どもとも主人とももっと良い関係にしていきたいです。


ありがとうございました。
自分の強みを知るだけでなく、これからを考えることで、強みを活かそうと考えることができました。
あらゆる本を読んだりしても実践がなかなか難しいことを実感しています。。
4回を通して、愛の言語や強みにフォーカスなど子供を尊重することができるようになりました。
まだまだ色々あると思いますが、振り返り振り返りやっていこうと思います。
皆様とても貴重な時間をありがとうございました。

今回、このメンバーで講座を開催できたこと、本当に幸せに感じています。
同じ学びを実践する仲間として、これからもみなさんのことを応援しています♡

⭐️ブログには書けないことをメルマガ『MARIのわくわく通信』に書いています。
  ご登録はこちらから。

⭐️これまでの開催実績は、こちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【現在募集中の講座ほか】

⭐️12月13日(月) 9:30-11:15
レジリエンスのその先へ 〜逆境から成長する誰にでもできる5つの科学的な方法〜<募集開始です!>
人生でいつ遭遇するかわからない辛い状況や出来事に対しても、しなやかに対処する方法があります。
役に立つ知識と具体的ですぐに取り組める5つの方法をお伝えします。

⭐️12月14日(火) 21:15-22:30
思春期のおしゃべり会」@zoom(無料)<募集します!>
思春期の子育てについて、気楽におしゃべりする会です。
困りごとがある方も、ない方も、大歓迎です!

⭐️12月20日(月) 10:00-11:00
強みのおしゃべり会」@zoom(無料)<募集開始します!>
VIAの性格の強みについて、おしゃべりしましょう!
強みについてお話しすることで、幸福度が高まります。


🔸Podcast “Mari’s Magic Phrase” やってます!
 英語の簡単なフレーズをご紹介する番組です。
 平日の朝7時に配信中です。

🔸Podcast “Be Myself, Be Yourself” やってます!
日々、感じることをさらっとお話ししています。
少し英語もしゃべっています😉

🔶幼稚園、小学校、中学校での講演も可能ます。※オンライン開催も可
  テーマなど、こちらからお問い合わせください。

🔶講座の日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔶コーチングモニター募集中エンパワメントセッション(30分)
 (有料モニター 25名募集しています)

🔸英語学習コーチング(準備中)

(Visited 22 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました