創造性開花プロジェクト②

the Artist's Way

約1ヶ月前に、自分の創造性を高めるためにthe Artist’s Wayという本を使って、12週間のプログラムを始めました。

本当なら、今頃、WEEK 5 をやっているはずなのに、やっとWEEK 3 が終わったところ・・・。
思っている以上に英語で読んでいくのに時間がかかって、なかなか進まないんです。
英語で読むのは、好きです。
初めて出会う言葉があったり、知っている単語でも、初めて知る意味があったり、ほんと面白い。
そんな面白さも味わえて、一石二鳥なのですが、進まないことにちょっとストレスを感じ始めています。

モーニングページ、続いてます!

実際にどんな内容なのかというと、週ごとにいろいろ課題があります。
基本は毎日のモーニングページ。

モーニングーページは、毎朝、ノート3ページ分、頭に浮かぶことをひたすら書き出すワーク。
これは、このプロジェクトを始めるより2ヶ月以上前の2月21日に始めました。
写真のノートは、モーニングページを書いているノート。

今は、一番右の③のノートです。
初めて、罫線のない無地のノートにしてみました。
今朝から3冊目に入ったのですが、無地でもいいかも。
すぐに慣れそうな感じです。

毎朝3ページ書くこと以外、大したルールはないので、毎朝その日の気分でペンを変えて書いています。
たいてい使うのは、ステッドラーの細書きペン。

書いていて、なにか効果を感じるかというと、自分がちょっと整う感じはあります。
それぐらいです。
それと、もう書き始めてから3ヶ月半経つので、かなり習慣になっています。
きっと書かないと気持ち悪いと思う。

アーティストデート

モーニングページと同様に、このプロジェクトに欠かせないのがアーティストデートという名前の自分の好きなことをする時間。
週2時間を確保して、創造性を高めるためにインプットとなるひとり時間をとるというものです。

自分を幼い子どもだと考えて、その子どもが楽しめる活動に連れ出す感じ。
例えば、動物園や水族館に行ったり、大きなおもちゃ屋さんにいったり、古い映画を見たりして、自分の中のこどもを喜ばせる時間です。

家を出られない時は、子どもの頃好きだった家での遊びでも良さそう。
落書きしたり、ピアノを自由に弾いたり、お菓子を作るなんていうアイディアも載っていました。

先日のアーティストデート

本当は、大阪の動物園にウォンバット を見にいきたかったけど、緊急事態宣言が延長され、いまだに休園中のために断念。
代わりに、家のそばの川の河川敷を海までサイクリングしました。

いろいろ遊ぶためのグッズを持って、自転車でお出かけ!

楽しかったことはたくさんあるんですが、一番よかったのは、土の道を自転車で進むペダルの感触とジャリジャリという音。
なんかとても懐かしい感じで、ゆっくりこぎながら、音に耳を澄ませて、味わいました。

この河川敷には、たくさんの思い出があります。
3歳の時にこの川のそばのマンションに越してきて、毎週末、両親と遊んでいたはず。
3歳上の兄も一緒に、草野球をしたり、ダンボールをお尻に引いて、土手滑りをしたり、父と釣りをしたこともあります。

そして、この道で小中高と毎年マラソン大会がありました。
20歳の時に、やせたい!と思って毎日ダイエットのために走ったのもこの道。

海まで自転車で行くのは初めてで、途中、気になる物を見つけては、自転車を停めて写真を撮りました。
平日の朝だったので、人も多くなくて、のんびりと穏やかな空気が気持ち良かったです。

無事に海のそばまで行けたのですが、岸壁のところには魚釣り公園があり、海が見えるところに行くには、入場しなくちゃいけなくて、あきらめました。
人気のないところに、適当なベンチがあったので、赤毛のアンシリーズの「アンの青春」を読みました。
時々、風の音や鳥の鳴き声、カエルの声に耳を傾けながら、30分ぐらいアンの世界を楽しみました。

大好きだったことをやってみる!

今回のアーティストデートのために、持っていたものは、ほかにthe Artist’s Wayの本、電子辞書、一眼レフカメラ、撮影に使うガラス玉、そしてシャボン玉のセット。

わたし、シャボン玉が大好きだったんです。
こどもはみんなシャボン玉好きだと思うけど、わたしの好きはたぶんとっても強くて、中学生、高校生になっても、たまにベランダでシャボン玉してました。
さすがに、それ以降はしてないと思う。

そして、お母さんになって、子どもにさせることはあっても、自分のためにシャボン玉をすることはなくて・・・。

このthe Artist’s Wayのプログラムの中で、子ども時代のことを思い出す質問があって、「あー、シャボン玉したい!」って思ったんです。
それで、シャボン玉を買って用意してました。

いやー、楽しい。
本当に楽しい。
風向きが変わって、飛んでいく向きが変わったり、写真に撮ろうとしても、どっかいっちゃったり・・・。

シャボン玉って、不思議ですよねー。
こんなにキレイなのに、ちょっとしたら消えちゃうの。
それがまたいいんですよね。

そして、もちろんこれも!

連れていってたthe Artist’s Wayも読み進めました。
知らない単語は、調べて付箋に意味を書いています。
どうしても、本自体には書き込めないたちなので・・・。

シャボン玉をしていたベンチで、こんな感じで読み進めました。
途中で集中できなくなって、またシャボン玉したり、目を閉じてボーッとしたり。
とにかく贅沢な時間です。

この時は、4、5ページ読んだのかな。
この本、1週間ごとに12ページぐらいあるんですが、これを読むのにまず時間が必要で。
実は、今朝やっとWEEK3を読み終わって、ワークに取り組んで、WEEK 3のタスク10個を書き出して、最後のCheck-inを終わったところ。

1/4やってみて

1ヶ月以上かかって、やっとWEEK 3まで終わりました。
それで、どうなんだと聞かれたら、よくわかりません・・・。

始める前よりは、もっと自分の心の声を聞くようになりました。
やりたいことが浮かぶこともあるけど、それは以前も同じだったような気もするし・・・。

もしかしたら、ふっと浮かぶアイディアを「はい、ムリ!」って速攻で打ち消すことがへっているかもしれない。
そんな気はします。
「これやってみよっかな。」って思った時に、やる前からダメ出しする声があるのですが、それをちょっと抑えられるようになったかも。
そんな感触はあります。

とにかく楽しみながら続けていく予定です。
どうにか、8月中旬の誕生日までに終わらせることを目標にしておきます!

もっとこの本の内容を知りたい場合は、質問してくださいね。
それより、日本語版を手に入れて、読んでみるようが早いかもしれないけど。笑

こちらが、翻訳された本です😊

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【現在募集中の講座ほか】

⭐️7月3日(土) 14:00-15:45
NYLB研究所体験講座
思春期の子どもに伝わる声のかけ方
脳の発達と思春期の脳の特徴を学び、
思春期の子どもにも伝わる声のかけ方を練習します。
少人数でじっくり学び、シェアの時間を大切します。

⭐️7月10日(土) 21:00-22:45
NYLB研究所体験講座
子どもが伸びる! 子どもの強みの見つけ方<受付開始しました!>
良いところ見ようとしても、つい子どものダメなところに注目してしまう。
それはとても自然なことなんです。
でも、必要な知識とやり方を知れば、短所から長所を見つけることもできます。

一緒に学んでみませんか?

⭐️7月14日(水) 10:00-11:00
強みのおしゃべり会」@zoom(無料)<募集中です!>
VIAの性格の強みについて、おしゃべりしましょう!
についてお話しすることで、幸福度が高まります。

⭐️7月17日(土) 21:00-22:15
思春期のおしゃべり会」@zoom(無料)<募集中です!>
思春期の子育てについてお話しする会です。
どなたでもご参加いただけます。

🔶講座には興味があるけれど、日程が合わないという方は、ぜひこちらから日程のリクエストをおしらせください。

🔶コーチングモニター募集中エンパワメントセッション(30分)(無料枠は、残り1名!)
 100名までのモニターセッションです。ぜひお話を聞かせてください😊 

🔸英語学習コーチング準備中)

🔶メルマガ【MARIのわくわく通信を不定期に配信しています。
 ご登録は、こちらから。

(Visited 27 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました